Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストーリーモードは放置中……
 咲-Saki- Portable(PSP)が届いたので、チャレンジモードでちょっと小手調べをしてみることにしました。

・チャレンジNo.13
 なんというか、クリア条件も至って普通。
 咲は「カンすると手が進む」という反則性能。刻子系でカンしまくるとあっという間に和了れますので、普通にポン→大明槓しまくって、地道に三槓子を積み上げていくだけでも嫌らしいです。
 また、テンパイ時にカンしたら嶺上開花確定なので、リーチ→カン→ツモ→嶺上開花の3飜コンボもかなり凶悪。
100329-01.jpg
(※ちなみに、のどっちの能力「最善手アシスト」は、あんまりアテになりません。いっそ頼らない方が無難かも……)

・チャレンジNo.11 『県予選決勝オーラス』
 点数、面子とも忠実に再現されていますが、クリア条件は「親のかじゅが和了って連荘に持ち込む」という簡単なもの。
 素直に鳴きまくればいいです。
100329-02.jpg

 しかし、このチャレンジモードの一番の見所は、ギャラリーや衣装セットよりも、むしろ池田の愛され方でしょうw

・チャレンジNo.10 『池田、地獄の特訓』
100329-03.jpg
 池田が県予選決勝で『0点』にされて、リーチすら不可能になった状況を再現。ここから半荘の間に1位になるのがクリア条件です。
 「点数が足りなくてリーチできない&他人がツモ和了りしたら即終了」という地獄の状況からのスタートですけれど、池田には特殊能力があって、「持ち点が1万点未満」の時には、字牌が積み込まれたり、配牌がやたら良くなったりします(しかし、能力発動や手が進む度に池田が「に゛ゃ~~~!!」とか鳴くので、何度もやってるとウザくなってきますw)。
 もっとも、0点からの脱出は比較的容易であっても、持ち点が1万点になった時点ではトップとは2万点近い差があるわけで……この頃には東場も終わりに近い状況なので、挽回するためにはそうそうオリることも出来ない苦しい戦いが続きます。
(※この池田地獄チャレンジ、すずっちは成功率10%台です)

・チャレンジNo.16 『池田ケルベロス討伐』
100329-04.jpg
 キャプテン vs. 池田×3(爆)
 ただでさえウザい池田が、3体に増殖してキャプテンに襲いかかります(当然、ウザさも3倍)

 終始池田の咆哮が響き渡る雀卓でくりひろげられるのは……

・鳴きまくる池田
・ダマでいきなり和了る池田
・池田トリプルリーチ
・池田が池田を直撃
・池田の鳴きやリーチ演出が入っても、どの池田か確認しないといけない(ぉ
・池田ばっかりツモって、キャプテンの点はじわじわと削られていく

 南場になるとキャプテンの能力(相手の牌の種類が色分けさかる)が発動するのですが、引きが悪かったら意味がありません。
 リーチしている池田の待ちは概ね見当が付きますけれど、他の池田が空気を読まずにリーチ池田に挿し込みますので、結局点数が増えるのは池田(ぉ

 そんな戦いを制して和了れば、コードで緊縛されたキャプテンの姿を拝むことができることでしょうw
(※縛られた姿でどうやって和了っているのかは意味不明ですが……)
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。