Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あらためて回収
 トレードで旧カードの大半が集まったおかげで、当初はカード不足で集められなかったイベントの多くが回収可能になりました。
 E.G.O.編阿羅耶識編WIZ-DOM編イレイザー編のメインイベントは1つを除いてコンプできました(←通常版の日見呼だけ未所持)ので、一応ご報告までに。
スポンサーサイト
レジェンディア検証
 アイテム購入後に1プレイすると消費したカスタマイズポイントが全回復するバグが発生している今日このごろ。後から引かれたら借金を3万くらい抱えそうですが、どのみちテイルで返済できるからいいか……

 今回は、レジェンディアのゼッケンを撮影して読み取るだけの即席企画。テイルの編集が終わるまで、まったり涼んでいて下さいw

yui029-2.jpg yui030-2.jpg yui032-2.jpg yui031-2.jpg
(もっと大きなサイズはこちら→正面背後


・ゼッケンだけ拡大
yui032-3.jpg

3-A⇒AAA
 折棚⇒おるたな⇒オルタナティブ

 何かと思ったら、そういうことでしたか……(^^;
相場は浜辺の拾いもの
すずな「ミルスちゃん、ここのところさっぱり姿を見ないけど、お部屋で何をやってるのかな……(入室)」
ミルス「すぅ……すぅ……」
マリー「むにゃ……むにゃ……」
すずな「情報ボードを開きっぱなしにして、みんなで熟睡してたんだ……(汗)」
ちよちゃん「そうですぅ……『果報は寝て待て』って、偉い人もいってますよ……(寝言)」
MARS「メロンパン……」
すずな「ミナあああああああああっ!!」

・・・・・・・・・・・・

ミルス「――すずなちゃん?」
すずな「なんとなく、やらなくちゃいけないような気がして……(///
 って、そうじゃなくて、ここ数日間、音信不通だったから心配してたんだよ」
ミルス「だ~って、バンナムHDに140万つぎ込んで5万円の目減りになっているこの状況って、赤字覚悟で損切りするって決断しない限り、株価が回復するまで動きようがないんだもん。増収増益なんだから1月も待てば回復するよ。そうならなかったとしても、今年の秋にはガンダムのアニメ新作だって出るからね。いっそ、このまま1年間持ち続けて配当と優待の『こども券2000円分』を貰っちゃったり、総会にナオヤお兄ちゃんを誘って一緒におみやげゲットしたら、きっと喜んでもらえるよ。ここまで、下手に動く度にことごとく裏目ってるんだから、何もせず、ただみんなでなかよくお昼寝していることが最上の策っていうこともあるんだよ………おやすみ……(ごそごそ)」
すずな「……どうしよう、このままだと、間が持たないよう。」
マリー「すずなちゃん、これあげる (*^-^*)」
すずな「丸めた紙きれ……? 何か、ペンで書いてあるみたいだけど」
MARS「……お兄ちゃんの部屋………ゴミ箱から、発掘……(///」
すずな「そんなの、勝手に拾ってきちゃダメだよぉ~~~!! でも……、ちょっとくらいなら、いいよね……(///」



 株式投資というものは、岬や浜辺に打ち上げられる漂着物を拾って集めるようなものなのかもしれない。押しては引く相場の波に流されてきた物を拾っては、他所に売って生計を立てている。

 難破船の残骸を鉄くずや木材に分別してより高値で売る者や、乾かした丸太をばらばらに分割して燃料にするファンドが存在する一方で、状態が良好なら、直接配当や優待という実利を得ることができる。

 そして、獲物を探して自分のテリトリーに宝物が打ち上げられたならば、他人に先駆けて駆け寄り、ひとり占めにしようと目論んでいる。シギのように、大きな魚が打ち上げられるや群がり寄って食い尽くす投機家や相場師もいれば、苗木や果物の樽から集めた種を大きく育てて豊かな果樹園を作りだしていく超長期型の投資家もいる。

 いじらしくもささやかな習慣に見えるこの生き様だが、世間一般の生計の立て方もまた、所詮はこのような生き方に似ているのではないだろうか。



ちよちゃん「すぅ……自然思想家、ヘンリー・D・ソローさんの『コッド岬』第6章からつくったパロディーですね……(寝言)」
すずな「海水浴……、かれんちゃんと、いつか行ってみたいな……(^-^)」
ただいま協賛中
ということで、いろいろお誘いが来ましたので協賛中ですw

・M@SRANGER FESTIVAL!

 765プロにコインを注ぎ込んだプロデューサーの中ではその名を知らぬ者がいないナナメ志向の同人プロジェクト「マスレン」。この伝説の企画が、再び胎動です。
 リンク先のドラマ視聴が素敵すぎですね。自販機巡りの情景や、○○打ちで限界を超えようと常にアレを携帯している××って……ww


・アクエリオルタナティブ第2回ナンバーマッチング「乱戦希望」
(主催:チーム《エーテルスフィア》)

7/28(土) 13:30 14:00 14:30 15:00 15:30
デッキ制限:コスト20以下
ラウンドマップ:ダークロアイメージMAP

(13:30の場合)
13:29:30 NESYSカード認証終了
13:29:45 「フレンド対戦」モード選択
13:30:00 「ナンバーマッチング」を選択
13:30:15 デッキ登録、マップ選択終了(デッキは事前構築推奨)
13:31:00 ナンバー(1515)入力終了(誤爆注意)

 私はカードが揃った直後でテイル集めに急がしいので14時台の2戦だけ参戦するつもり。使用デッキは、タクティクスⅡで使った速攻新名ミナデッキに『ある改良』を施して参戦する予定です(^-^)b ←「まともな乱闘はやらないからね~」という意図が見え見え
タクティクスⅡ結果速報(決勝戦~閉会式)
 前評判通りの力を発揮して決勝進出を決められた、ポチさんとALLUREさん。
 決勝前のインタビューでは2人の対戦成績は[ポチさん6:ALLUREさん4]とのことですが、くじ引きで別々のブロックに分かれた2人の「天帝を超える者」が、タクティクスⅡ最終戦という舞台で再び相見えることになったという事実は、あたかも天の意志が、この2人の決着に相応しい場を用意してくれたかのような感慨を引き起こさせます。
タクティクスⅡ結果速報(2回戦~準決勝)
 予想外の参加者数でタイムテーブルが大幅にずれこむことが分かったため、1回戦の終了時点で急遽ルールが変更されました。
 2回戦と準決勝を1本勝負にして、最後の決勝戦だけを3R戦にすることに決定。オルタの温存という選択肢が消えて、さらに激しい戦いへと赴くことになった2回戦進出者8名。熾烈な条件を制して、決勝へと進出したのは……
タクティクスⅡ結果速報(1回戦)
 7/22に金沢市で開催された大会、タクティクスⅡのレポートです。バランス調整から3日後の状況で、「デッキの総コスト20未満(19以下)」という制限をどう克服するのかが腕の見せどころです。
サントラ到着
 QMA4のオフィシャルサントラが届きましたので、さっそく開封♪

qmacd02.jpg

・ブックレットでは、同じ絵が見開き。
soundtrack2-5.jpg
(おっきなサイズはこちら

・アロエたんだけ拡大
soundtrack2-4.jpg
(さらに大きなサイズはこちら


・CDもアロエたん仕様w
qmacd03.jpg

・そして、CDを外すと――サービスしすぎですww
soundtrack1-3.jpg
(さらに大きなサイズはこちら

 さて、これからナヤ~ンさん謹製のサウンドを拝聴するとしますか。
あれれ~??
すずな「2005円で押し目買いしたバンナムHD、ちょっとずつだけど上がってるね。終値が2035円まで行ったから、もうちょっとでプラスに転換するよ(*^-^*)」
ミルス「それはいいんだけれど――どうして、売った2日後にこうなっちゃうの~~~!?(^_^;;」
すずな「すご~い。たった1日で58円(7.55%)も上がっちゃってる。これなら、持っていたほうが5万円近く得してたんだね。」
ミルス「なんだか、損はしていないけれど、チャンスのたびに裏目に出ているような気がするよ……日経平均とかも読んでいるけれど、やっぱり、すぐには上手に取引できないんだね。」

【150万円運用実績(6/27~7/20)】
 現金残高:     97,368円
 株式時価総額:1,421,000円
 資産総額:   1,518,368円

続・デッキ考察(U-19)
 大会4日前に、バランス調整ですか……orz

 当日しか性能確認できないのが微妙ですけれど、白赤に関しては、改造してこんな感じ?(↓)
(PR日見呼、あざか、モーリー、はるかさん、PR歩、応龍、調理実習)
[コスト:赤3、白7、白オルタ2、赤オルタ5(→ 総コスト17)]
AAA084.jpg


 追い回し→逃げ切りのスタイルをよりシャープな形にするため、スピード1のさーやを日見呼に変更。使いこなせていないあざかを出すのは不安材料ですが、アロエを司る天使カマエルを開幕直後で止めるには低コストで、最悪殴り合いでも日見呼と組んでパワー4以上でないとマズい。栞を外すと逃げ切りのコンセプトが薄くなりますが、応龍が間に合わないほどの劣勢になるようでは、もはや栞がいるいないという問題ではなくなりますし、猛威を振るっている黄色対策としてモーリーを入れて赤―白のコストバランスを揃えたほうが良いと判断しました。

 白青(ジリアンてんてー、ルツィエ、works274、新名、茗子、調理実習、デス・ルーン)は結構気に入っているのですが、チームマスターとしてのプライドがあるので、大会で使うにはちょっと……(^^;

 白黒は、トレードのおかげでちょっとだけパワーアップのつもりが、やっぱり微妙かも(↓)
(メイド長、モーリー、ありす様、メタトロン、メルキ、調理、ステルスシステム)
[コスト:白8、黒4、白オルタ2、黒オルタ5(→ 総コスト19)]
AAA085.jpg

 コスト計算を間違えてたのと、タイムストップが手違いで入手できなかったので、ほとんど別物に。殴りに弱いありす様をステルスとメルキ、メタトロンで守ってあげる方向で。

 アロエたんはメルキと比較検討した末に、涙を飲んで外しました。ありす様にこだわらなければ、こういう選択肢もあったんですけどね(↓)
AAA086.jpg

眠気が吹っ飛んだ
 勉強(資料本、日経、漫画)、株、アニゲ、散歩が生活の大半を占めていたのですが、仮眠後にメール箱を開けて見たら、4月に応募原稿を読んで頂いた『とある会社の元後輩』さんから、最高に刺激的なメールが届いていました。

 応募以来、何の音沙汰もなかったので放置していたのですけれど、7月期発売の電撃文庫に挟まっているという『電撃の缶詰』の中に第14回小説大賞の速報が載っていて、応募作品2943から選ばれた一次選考通過作品233の中に私の名前が入っていたということです!!

 もちろん、233の中から最終選考に残れるのはほんの数作品でしかありません。ここから先、どこまで残れるかも不明です。こんな踊り場で有頂天になっているようではいけないのですけれど、作品をちゃんと読んでくださっている方がいてくれるということ、そして、ちっちゃい字の中から手間をかけて名前を探し出して下さる方がいてくれるということに感激し、勇気づけられました。

 下調べの本が6~7冊残っている現状では、8月末に間に合わせるのは難しいのですが(←ややこしいテーマ選ぶから…)、これからも丁寧に筆を磨いて、次の作品では更に進化した姿を見せたいと思います o(^-^)o
しゅん…そこなんだ…
ミルス「うぅぅ……やっちゃった……」
すずな「どうしたの、ミルスちゃん。かなしそうなお顔でプリン食べてるなんて…」
ミルス「バンナムHDを300株、2070円で買ったのはいいけれど、2170円になったから調子に乗っちゃって、売り機会を逃がしちゃったの。2日続けて買った値段まで下がっちゃったから、機会損失だけで3万円なの」
すずな「???」
ミルス「得することが出来たはずなのに、その機会を見過ごしちゃったってこと。あそこで売っていれば、3万円を得した上に、今日の値下がりでも目押しの機会を狙えていたのにね」
すずな「――もしかして、買ったときよりも下がっちゃったの?」
ミルス「うん……1万円くらいね(汗)」
ちよちゃん「もうダメです~~!! 待望が切望で失望の絶望です~~!!」
すずな「でも、ミルスちゃん。どうして、損切りしなかったの?」
ミルス「だって、逆転の方法があるんだもん。ルートが変わっちゃったくらいで、そう簡単に負ける気はないよ」
すずな「でも、三羽烏(3日続けて大陰線)だから、このまま持ち続けるのは不吉だよぉ;;」
ミルス「すずなちゃん、大事なことを忘れてない? 株は、売った時点で損益が確定するってこと…」
すずな「……??」
ミルス「つまり、まだこの銘柄では、得しても損してもいないの」
ちよちゃん「わかりました。上がるまで待ってから売れば、損したことにはならないんですね(^-^)/」
ミルス「そういうこと。必ず買値よりも高値で売るようにさえしていれば、手間と時間はかかっても、勝率は100%なんだよ。」
すずな「でも、この間の日本一Sみたいに、いつまでも下がる心配はないの? わたし、ちょっとこわいよぅ……」
ミルス「いつになるかはわからないけれど、そう遠くないうちに戻しが来るはずだよ。夏休みには新型ゲーム機の普及が進んで夏休み商戦も大きくなるという予測があるし、特に大きく下がる材料も見つかっていないから、今回の下げも、きっと一時的なものだよ」
マリー「それで、ミルスちゃんはこれからどうするの~?」
ミルス「とりあえず、この反省を生かして、『2万円得したら利食い』っていうルールを決めたから、このラインを上下している三菱重工を売って、その資金でバンナムHDの目押し買いをしようと思ってるの。ここまで急な下がり方をしたんだから、上がるときにも、かなり激しい動きをするはずだよ」
デッキ考察(コスト19以下)
 ナオヤさんとチーム戦をやった後で、7/22に金沢で大会があるという情報を入手。タクティクス以来の大会参加になりますけれど、デッキの条件(禁止カードなし、総コスト19以下)をいかにクリアするかが鍵になりそうです。

今までに組んだデッキを振り返ってみると……


・白赤逃避行デッキ壱式
(PR紗綾、あざか、しおりん、はるかさん、PR歩、応龍、調理実習)
[コスト:赤6、白5、白オルタ2、赤オルタ5(→ 総コスト18)]
 がんがぜさんに御教授いただいたコンセプトを元に作成したデッキ。自分でいろいろいじってみましたが、これが一番バランス良かったです。
 紗綾で相手の動きを攪乱し、歩ちゃんで飛んだ敵MBや相手キャラを、あざか棒で封じたり串刺しにして袋叩きにする。ダメージ差がついたなら、しおりんと歩ちゃん、応龍で逃げ切り。
 7月に使い始めて以来、対戦成績はほぼ5分。不安材料は、このデッキにおける歩ちゃんの使いかた(パワー3で殴るか、タイムトリップで消すか)をまだ見極められていないことと、あざか棒が思った場所に置けていないこと。さーや1枚で勝てるような時代は終わりつつあるし、変に色気出して追い回しをやりすぎると自滅しやすいので、本番のプレッシャーの中で、どれだけ冷静に状況判断が出来るかがポイント。

・白青
(ジリアンてんてー、ルツィエ、works274、新名、茗子、調理実習、デス・ルーン)
[コスト:白6、青7、白オルタ2、青オルタ4(→ 総コスト19)]
 青のシューター2人を接近戦に強い新名とworks274でサポートし、茗子でダッシュを封じて七面鳥撃ちにするデッキ。
 ミナと望ちゃんを採用したらなおレンジャーになりますけれど、それだとコンセプトに欠けてしまい、ファンデッキの域を出ないので断念。

 旧デッキ(メイド長、新名、歩ちゃん、ルツィエ、ソニアさん、調理、デス・ルーン)はコスト20だから使えないし……

・白黒
(メイド長、モーリー、新名、カマエル、メルキ、調理、りせっとちゃん)
[コスト:白6、黒5、白オルタ2、黒オルタ3(→ 総コスト16)]
 ナオヤさんのデッキとほぼ同じ構成(タイムストップ入れたかったのですが、持っていないのだから仕方がない)。敷島美紀恵とのピントレで、数日中にありす様が入手できる予定ですが、このデッキだと入れる場所が無い……でも、チームマスターとしては、ネタであっても新名の代わりにありす様入れるべきですか??(一応、総コストは18に抑えられるし、敵MBがタイムプリズンに当たってくれれば、応龍エナドレを無効化できるかもしれない


[主な収穫](98/123種)
AAA082.jpg

 テイルのイベントコンプを達成するために、四天王結界を手放して、かわりに未所持だった旧カードをいろいろ頂きました。聞仲、あかり、アヌビスだけでも十分だと申しあげたのですが、いろいろオマケまで付けてくださって恐縮です。四天王結界、おそるべし……( ̄□ ̄;;
 あと、ダブりの光ちゃんをフォトンスラッシュ、ラユュー、瑞希さんと代えてもらった次の日に、タクティクスでお知り合いになった方が光ちゃん無限回収祭りをされていたので、タイムストップとのピントレとどちらにするか、2人で散々悩んだ末に、メルキ、カマエルと交換。これで、回収不可のイベントがぐっと少なくなりました☆
テイルに必要なカードの残りは、メタトロン、レティクル、弓削の3枚。コンプにはまだまだ厳しいですけれど、7/22の大会後にあるであろうトレード会で、新カード出して交渉してみる予定です←7/17、メタトロン、レティクルについては目処がつきました)

AAA083.jpg

 自力では、使用率0.00%という偉業を達成した九曲黄河陣ノルンの魔法陣と、オルガ、草薙剣。101位、115位、123位と、微妙な使えなさが素敵です(←使用率と使い勝手の間には、それほどには相関ありません)

 エナドレはスキャナで取り込み→加工して携帯壁紙にしましたけれど、ここ2ヶ月間の変遷が「新名→にんじん→しおりん→湯上谷舞→プロモ歩→乙姫→エナドレ」って……
ハートスナッチ購入
アバター用アイテムが結構増えていたので、梅雨明けを待たずに夏を先取り。レジェンディア(スク水)に身を包む勇気はありませんでした(^_^;

yui025.jpg yui026.jpg yui027.jpg yui028.jpg



髪型 ショートキュート
トップ ハートスナッチ
ボトム ニールシフォン
靴 クールハーツ
アクセサリーA サニーハット
アクセサリーB なし
アクセサリーC プティネックレス
アクセサリーD なし
アクエリアンテイル、イレイザー編シナリオ
 資産の都合で、第四の勢力にはイレイザーを選択。進めるに従って、ゆったりと絡み合う各シナリオの関係が見えてきました。
 ネタバレ全開の危険物、取扱注意です。

※7/30更新、TURN-5の日見呼を除き、メインイベントを回収。
※日見呼イベント回収。
エンブレム戦で負けると悔しさ2倍です
 テイルのイレイザー編を進めてから全国で5試合。PSの差で負かされると、結構凹まされます。


[使用デッキ]
・赤白逃避行デッキ弐式
(PR紗綾、あざか、しおりん、はるかさん、歩ちゃん、応龍、四天王結界)
[コスト:赤6、白5、赤オルタ10]
AAA066.jpg

 プレイを3日延期したのは、これを組んでみたかったが故です。調理を抜いたら、ますます赤っぽくなってきた……

[勝ち試合]
・黒緑(レティクル、黒ルシ、ティアマト、シヴァ、乙姫、ライカン、ステルスシステム)
 篭りに来ることが丸分かりなので、敵MBの位置に紗綾、上から1/4のラインにはるかさんをブレイク。敵MBが逃げて来た目の前にはるかさんを出して殴り、紗綾はレティクルを沈めた後は、ティアマトの気を引きつけてからティアマトを無視してはるかさんと敵MBを追跡→しおりんをブレイクして3人で追い回し。シヴァと隅に篭ろうとしても、ピュア・フレグランスで竜巻消してからしおりんと歩ちゃんでシヴァ併殺。最後を歩ちゃんとオルタで締めて2R連取。

・青単(マーリン、ルツィエ、クラリス、works274、ソニア、ソドム、デス・ルーン)
 マーリンとルティエを右上隅と右下隅にセットする、一風変わった布陣に幻惑されて1Rを落としましたが、2Rからもこちらも同じ位置にセット。3Rではルツィエが接近戦を挑んできたので紗綾とはるかさんで落とし、こちらがしおりんをブレイクしたタイミングでworks274を出されました。その後は追いかけっこみたくなって、遠距離でマーリン、ルツィエ、works274でひたすらにダメージを打ち込んでくるスタイルに苦戦しましたが、最後は歩ちゃんとオルタの差が出て逃げ切り。

・赤青白(日見呼、栞、ポーラ、モーリー、PR歩、夏祭り、デス・ルーン)
 1R、重くて速攻に弱そうなデッキだったので、紗綾に日見呼の相手をさせつつ、はるかさん&しおりんで敵MBを追いかけて殴ります。ポーラ&モーリー召喚後は、ポーラをピュア・フレグランスで豆鉄砲にしつつ、栞と一緒に30カウントをタイムトリップ&四天王結界して逃げ切り。2Rも同様に、デス・ルーンを消して反撃の芽を断ってからタイムトリップで逃げ切って勝ち。

[負け試合]
・青白(メイド長、茗子、翼、ジリアン、ソニア、エクスパンダースーツ、ミストルティン)
 1R、メイド長&ジリアンと紗綾&はるかさんの序盤は五分の戦い。翼としおりんを同時にブレイクしてこちらがややダメージで先行しますが、ソニアをブレイクされると形成が逆転。「スピード3で逃げる→群青の環」を教科書通りの動きで使われて次々にキャラを落とされ、そのまま押し切られる形でダメージ負けしました(応龍はセットが遅すぎて不発)。
 2R、中盤、ブレイク直後の粘着でソニアを落としたものの、今度は密集地帯のすぐ後ろで茗子にエクスパンダースーツを装着して、乱戦を一気に制圧される展開に。ダメージで押せていない以上歩ちゃんも攻撃に使わざるをえず、じりじりと削られた末にKO負け。

・赤黄(紗綾、西王母、PR栞、ソフィエル、ハニエル、応龍、ミラブレ)
 エンブレム戦。相手のチームはランキング20位台だったので、ここは勝って差を縮めておきたかったのですが、逆に献上してしまいました;;
 1R、互いに自MBと重ねて紗綾をブレイクし、方違えをかけ合ってなれない動きで殴りあうカオスな展開に。敵MBの油断に漬け込んでソフィエルを溶かし、そのまま敵MBを殴ってダメージを入れ、栞も倒すが決定打を与えられずに応龍合戦に。しかし、ラスト2秒で1発もらってダメージ負け。
 2R、方違え合戦になりましたが、テンパってる間に相手は西王母をブレイクして紗綾と自MBをくっつけて無力化。はるかさんと栞が方違えに嵌っている間に殴られて、最後はミラブレ発動。上の青白戦と同じく、PSの差で敗北を喫しました。


[戦績]
3勝2敗(総合:43勝59敗、勝率41.2→42.2%)
ランクポイント 7520pt(Lord)

[収穫](82/124種)
AAA065.jpg

 ダブっていた新名と四天王結界をトレード。自力では阿羅耶識の最終兵器こと美晴と光ちゃん(2枚目)、それにルニァ。
 テイルで役に立つスリエル・アラエルを引いて、トレードでメイド長とレイナ様を交換。ソニアさん(3枚目)も入ったので、結構いい感じです。

[デッキ調整]
・赤白逃避行デッキ参式
(PR紗綾、しおりん、美晴、はるかさん、歩ちゃん、応龍、四天王結界)
[コスト:赤9、白5、赤オルタ10]
AAA067.jpg

 現在、ローテーションは「紗綾&はるかさん→栞&歩ちゃん」のブレイク順でやっていますが、あざかのブレイクが終盤になってしまっていました。これでは、優位の時(オルタと歩ちゃんで逃避中なので殆ど不要)にも、劣勢の時(高コストキャラに守られた敵MBを殴らなければならない)にも、ほとんど生かされていない問題がありました。そこで、あざかに代わって、終盤要員の美晴を起用。残り16カウントで裏返すと殆どのオルタを実質無力化できるので、不毛な応龍合戦を阻止……できたらいいなぁ(汗)
あ~ん、まけちゃった~;;
(番組変更のお知らせ――今日の記事はAAA日記になる予定でしたが、遠距離トレードの四天王結界が届かなかったため、急遽、ミルスたんとすずなの投資日記を放送いたします(^_^;)
※その後、すっかり忘れていた所にこちらからのカードが届き、7/11昼になってようやく発送された模様。

すずな「あのね、ミルスちゃん…」
ミルス「なぁに? いま、ちょっと忙しいんだけど…」
すずな「わたし、思いついたの。お勉強で忙しいお兄ちゃんのために、何かしてあげられることってないかなぁ、って」
ミルス「わたしは、もう始めてるよ。すずほお兄ちゃんが、ちゃんとした本を買ったり、アカデミーの学費をちゃんと払えるように、お兄ちゃんの貯金を投資で増やしていたところなの」
すずな「ミルスちゃん、すごーい♪ わたしにも、お手伝いさせて!」


風をつかんだ町
アマゾンにレビュー入れましたけど、こっちでも紹介。

風をつかんだ町―クリーンエネルギー・自然の財宝を掘りあてた岩手県葛巻町の奇跡

 再生可能エネルギーのみで、「電力自給率185%、エネルギー自給率80%」を達成した町の取り組みと協力者たちが集う経緯と現在、そして目指す未来を第三者の視点から記録した、エコロジー推進&地方行政の生きた教科書です。

 霞ヶ関において、葛巻町の事業計画は「一度も失敗や赤字、形骸化になったことがない、一流ブランド」としての評価が定着していますが、その成功の最大の理由は、町民、行政、議会が共有したコンセプトの元で真摯に取り組み、ないものをねだるのではなく、現在あるものを最大限に利用したところにあります。
 政治の担い手とその協力者が志を持って職分を全うすれば、これだけの仕事が出来る、という実例で、公務員・地方議員を志す者には、ぜひ一読して欲しい好著です。
 ただ、第四章でのエネルギー現況については抜け落ちている部分が多々あることから、☆は4つ。昨今の既存エネルギーにおける省力・高効率化技術には一切触れておらず、石油危機以降のOECDと連携した政府のエネルギー施策を無為と片付けているのは、議論の運び方がちょっと乱暴です。短所もある新エネルギーに肩入れしすぎている辺りはご愛嬌ですが、それなりに面白く読むことができました。
ベタ下りしてきました
朝起きて、2,100円のレジスタンス(簡単に言えば壁みたいなもの)を目前に控えていたバンナムHDの気配をチェックしたら、寝る前とは打って変わって、売り気配が買いの約4倍になっているという非常事態に遭遇していました(滝汗)

ネットストック・ハイスピードを開いて状況を確認する間にも、相場はさらに5円落ちて2,030円に。一時的な回復を狙って2,035円で指値売りを出したものの。一向に戻る気配は無く、2,035円仲間もどんどん下にベタ下りしていきます。

そして、そうこうしている間にも、9:55からの5分間で、さらに10円ダウン。今までとは違う、強い下げ圧力に恐れを為して、なりふり構わず成行に注文変更→一瞬で2025円(最高値から35円安)に約定することで決着しました。

【収支】
損益=[売値(2,025円)-買値(1,942円)]×200株=16,600円(損益率+4.27%)
最終損益=(16,600円)-手数料(525円)×2-地方税(464円)-所得税(1,083円)=14,003円(損益率+3.61%)

ひとまず手仕舞いましたけれど、次に買うとしたら、2,060円のレジスタンスを打ち破った時か、1,950円くらいまで落ちた直後に上昇に転じた際の目押し買いでしょうか。初めての売買にしては、まずまずの結果が残せましたが、この段階で利益性とリスクを同時に体験することができたのは幸運でした。
(あ、この日記付けてる間にも10円落ちてる……)


【おまけ】
・美味しいお菓子の写真で、一時の癒しを。御菓子司-雅風堂(加賀茶プリンで有名)の銘菓「鮎の塩焼き」&断面図ですw

ayu01.jpg ayu02.jpg

ミルスたん日記
 きょうは、すずほお兄ちゃんが年金の手続きとか証券に行ってるから、おるすばんだったの。おみやげのイチゴ練乳は楽しみにしているけれど、やっぱり、一人ぼっちはさびしくなっちゃうよ……あれ?

 お兄ちゃん、PCのブラウザ開けっぱなしでお出かけしちゃってる。無用心だなぁ、もぅ――ちょっとだけなら、見ちゃってもいいよね(///

 「欲しいもの」?? こんなブックマーク、あったかなぁ。何が中に入っているんだろ。いいものがあったら、今度お兄ちゃんにおねだりしちゃおっと(^-^)

復調のきざし……かな?
 チームセッションで試した3デッキのうち、いちばん感触が良かったデッキで全国に突っ込んできました。


[使用デッキ]
・赤白逃避行デッキ(PR紗綾、あざか、しおりん、はるかさん、歩ちゃん、応龍、調理実習)
AAA063.jpg

 前の記事では歩ちゃんとPR歩のダブルで臨むと書きましたが、プロモと正規版は同一キャラと見なされるらしく、登録できなかったので素直にはるかさんを入れました。

 
[勝ち試合]
・赤黒(沖田、あかり、栞、メルキセデク、メタトロン、応龍)
 チーム結成後、初めてのエンブレム争奪戦。1R、相手は沖田メタで自分を防御する戦略。こちらは、方違えを開幕で1~2発打ち込んでから、はるかさんで封じつつ紗綾を敵の真ん中に押し込み。数発ダメージを入れてから、しおりんをブレイク。相手もメルキをブレイクしますが、ピュア・フレグランスで動きを封じてから、しおりんやあざかで落とし、残り25カウントからは歩ちゃんで3回跳躍。これで勝てたと思いきや、残り6カウントで相手が応龍を使って逆転。慌てて追いかけたものの、こっちの応龍は間に合わずに負け(そして、不発になった応龍も、しっかり使用済に…)。2Rからは相手がこっちの足許にメタや沖田を出して紗綾と殴りあいますが、はるかさんと連携してしっかり潰してからしおりんをブレイクする戦術が的中し、敵があかりや栞をブレイクしても速攻で落として2R、3Rを連取。エンブレム、1枚目ゲットです♪

・赤黒(日見呼、あざか、栞、カマ、ルシ、夏祭り、応龍)
 1R、中盤、お互いに栞、あざかを落としあって乱戦に。合流前に白兵戦の中に巻き込まれた歩ちゃんが落ちるアクシデントがあったものの、応龍を使ってダメージ勝ち。
 2R、日見呼を方違えで攪乱させて、カマエルから逃げながら紗綾とはるかさん、しおりんで敵を追いかける展開に。しかし、途中で方違えが当たってテンパった敵MBを3人で囲んでKO勝ち。

・赤黒(日見呼、栞、メタトロン、カマエル、ウリエル、草薙剣、応龍)
 1R、カマエルを生かしたままの追いかけっこ。最後は応龍合戦になってドロー。2R、方違えを日見呼と敵MBに当て、日見呼を放置する一方、はるかさんで敵MBを攻撃してテンパってる所にしおりんを先行ブレイク。最後は歩ちゃんでシャットアウトを狙いましたが、ウリエル、カマエル、日見呼に囲まれて栞バリア越しに数発当てられたので、帰ってきた瞬間にMBだけダッシュで脱出して、相手が我に帰る前に歩ちゃんで囲んでいる人たちを時間旅行に招待。ダメージ差で逃げ切って、1ヶ月以上縁が無かった3連勝を達成できました。


 真面目に赤を使ったのは初めてですけれど、さすがというか、常にメタの中心にあっただけの力がありますね。でも、今はまだ私自身の力で勝ったというよりも、もっぱらカードの力に頼って勝ったようなものです。これからは、このデッキの主に相応しいだけの器を備えたMBに進化していかないと……


[戦績]
 3勝0敗(総合:40勝57敗、勝率 41.2%)
 ランクポイント:7020 P(Lord)

[収穫](74/124種)
AAA064.jpg

 よーこさん(2枚目)とおつひめさま。それに、凄いのは分かっていても、いま一つ使いどころが判然としないSRエリナ。
 旧カードは20枚ほど未所持があるので出るのは別にいいのですが、どうしてダブりしか出ないんでしょうか……;;


[おまけ:メイドール着てみました]
yui021.jpg yui022.jpg yui023.jpg yui024.jpg


(アバター構成)
髪型 ショートキュート
トップ マスターズ
ボトム ニールシフォン
靴 ガーリッシュ
アクセサリーA メイドール
アクセサリーB なし
アクセサリーC プティネックレス
アクセサリーD なし
ひさびさに改造
 チーム戦に備えて、新デッキをいくつか作成。使えるのがあれば、そのまま全国でも使ってみようと思います。


・新生白単(美奈、はるか、モーリー、千里さん、光ちゃん、体育祭、調理実習)
AAA060.jpg

 開幕に、3キャラによる速攻 or 光ちゃんによる開幕アロエたんカマエル封印 or 千里さんによるMB封印の三択ができる。スキル戦では、はるかさんがいる上に、紗綾に毒されたキャラも美奈が癒してくれる。反面、パワーはモーリーの3が最高で、他は美奈以外はパワー2と非力なので、スピード3をいかに生かして追いかけっこに持ち込み、相手をいかに遊兵にできるかがポイント。

・新生白青デッキ(ジリアンてんてー、ルツィエ、works274、新名、茗子、体育祭、調理実習)
AAA061.jpg

 青のシューター2人を接近戦に強い新名とworks274でサポートし、茗子でダッシュを封じて七面鳥撃ちにするデッキ。
 ミナと望ちゃんを採用したらなおレンジャーになりますけれど、それだとコンセプトに欠けてしまい、ファンデッキの域を出ないので断念。

・新生白赤デッキ(PR紗綾、あざか、しおりん、歩ちゃん、プロモ歩、応龍、調理実習)
AAA062.jpg

 がんがぜさんに御教授いただいたコンセプトを元に作成したデッキ。
 紗綾で相手の動きを攪乱し、PRと正規版のダブル歩ちゃんで飛んだ敵MBや相手キャラを、あざか棒で封じたり串刺しにして袋叩きにする。ダメージ差がついたなら、しおりんと歩ちゃん、応龍で逃げ切り。

・旧デッキ(メイド長、新名、歩ちゃん、ルツィエ、ソニアさん、デス・ルーン、ミストルティン)
AAA020.jpg

 5/27のタクティクスで使用したデッキ。メイド長&ルツィエを先鋒にして速攻or遠隔攻撃を仕掛け、新名と歩ちゃんで厄介な相手を回避しつつソニアさん降臨を待って盤面全体を支配→最後は歩ちゃんでシャットアウト、を理想とする。
 制圧にパワーを要求される栞デッキや黄ソフィエル、メルキなどには相性が悪く、最近は紗綾に分からん殺しされたりして負け癖がついているので、ちょっと縁起が悪い。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。