Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チームセッション回想
 今回は試合ごとにレギュレーションを変えて対戦。毎回デッキと衣装を組み直すのは忙しかったですが、和やかな雰囲気の中、楽しんで対戦できました。

【第1戦 ガチ対戦】
使用デッキ:4th白青
(はるかさん、璃莉夢、ルミ、ミナ、アンドレア、調理、サイコブレード)
[コスト:白4、青11、白オルタ5=合計20コスト]
AAA252.jpg


お相手:ペコロスさん(銀1)
相手デッキ:白青
(はるかさん、斎木新名、マーリン、ミナ、ソフィア、体育祭、デス・ルーン)
[コスト:白5、青7、白オルタ3、青オルタ4=合計19コスト]

 1R、あっちはマーリン&はるかさんブレイク。こっちは璃莉夢&ルミ。光弾の攻撃力は大して高くないので、璃莉夢をマーリンに向かわせて積極的に睡眠ロックを狙う。あっちはルミ狙いで来たので、ルミをオトリに釣りを狙ったものの、あまり上手くいかない。それでも、リサイクルショットの効果でペコロスさんが3人目のソフィアを追加してくるタイミングとほぼ同時にアンドレアブレイク(あと、ルミが落ちたのではるかさん)。場が完成しきれていないので、逆転の可能性を摘むべくサイコブレード発動。マーリンとソフィアを無力化して、デスルーンも即調理(はるかさんでも良かったのですが、1カウントで消した方が心理的にダメージが大きいと考えました)。後はジャスティス弾幕で押し込んで終了。
 2R、ルミと璃莉夢を中途半端に動かしたのが裏目に出て、2人とも落とされて場を支配される。ライフ差で逆転されたものの、璃莉夢で角ソフィアを無力化して残り10カウントからアンドレアで逆転を狙いましたが、4番手の新名の隣を走り抜けようとした時にサイコスフィアに引っかかってしまう事故が発生。こうなったらどうしようもなく、ラウンドを取り替えされました。
 3R、マーリンとはるかさんを2人とも睡眠ロックに嵌めて、無限エナジーサイクルが発動。その直後にペコロスさんはミナをブレイク。璃莉夢ルミにメロンパンを放り込まれますが、こちらも直後にアンドレアを出して反撃。ミナを3人で狙います。弾道の通り道にいたマーリンが落としてミナを半死半生にしましたが、あっちは新名をブレイク。2Rでの記憶が蘇って思わず新名に一瞬光弾を振り向けますが、その隙にメロンパンを放り込まれてジャスティスが落ちる。冷静に、サイコスフィアをフレグランスで消すかMBを盾にしていたら勝てたはずですが、新名に動揺した時点で私の負け。


【第2戦 ネタ競演(大賞受賞者には賞品進呈)】
使用デッキ:「夏休み最後の夜」
(瑞希、一真、璃莉夢、歩ちゃん、望ちゃん、星に願いを、夏休み)
[コスト:白13、白オルタ5=合計18コスト]
AAA253.jpg


お相手:海砂さん(金3)
相手デッキ:セーラー単
(光、真由美、ゆたか、ルミ、茨木、サイコブレード、デスルーン)
[コスト:白6、青2、緑3、赤2、白オルタ3、青オルタ4=合計20コスト]

 テーマに相応しいBGMが欲しかったので、フィールドは闘技場(極星帝国MAP)を選択。
 ネタとはいえ、4色でも実用性まで考慮して、オルタまでテーマであるセーラー服で統一してしまうなんて。海砂さん、恐ろしいお方……(^^;
※他には、むつみ単、後なお単5色、男単、メイド単、時空系大盛りがノミネートされましたが、セーラーたんがみごと大賞に輝きました。

 1R、海砂さんは4色でしばらく動けないので、こちらは好き勝手やらせてもらうことに。
 瑞希&一真せんせをブレイク。「まだ分からないのか」→「負けないっ!」→「まだ分からないのか」→「負けないっ……」→「まだ分からないのか」→「負けない~~~っ!」となったところで、海砂さんがゆーちゃん、茨木、ルミをブレイク。無敵&4速の瑞希を突っ込ませますが、2:3の数的優位を生かして一真を落とされ、補習効果が切れた瑞希さんは徐々に本来の本来のスピードに。とはいえ、まだ勝負はこれから、望ちゃん&璃莉夢を混戦に投入し、MBは安全地帯に移動。そして、3人の操作に手を取られていたところにハメる~ん発動! 解除手段が無いこちらは倒される前に倒すしかありませんが、そう都合よく行くはずもなく、こちらの負け。
 2Rも同じように進み、茨木とゆーちゃんの遠隔スキルに追いかけ回される。望ちゃんで茨木を落としますが、反撃もここまで。海砂さんに大差をつけられ、前回の勝ちをみごとにリベンジされてしまいました(^_^;


【第3戦 1・2コス限定戦】(発案:桜草さん)
使用デッキ:白赤
(アイナ、璃莉夢、PR日見呼、イヨっち、ゆーちゃん、月面基地、式神刹那式)
[コスト:白3、赤5、白オルタ3、赤オルタ4=合計15コスト]
AAA254.jpg


お相手……トモヤさん
相手デッキ:黄青
(マーリン、クリス、ソフィア、リユューク、ファイア・ウォール)
[コスト:青6、黄3、黄オルタ3=合計12コスト]

 低コスト帯が充実している白赤に、パワー2完全カットの月面基地。さらに刹那式で盤石の立ち回りを……って、NPCじゃないですかっww
 内容:瞬殺しました。終わり(ぉ


【第4戦 変則1コス戦】(詳細はこちら
使用デッキ:白黄黒
(アイナ、さとりさん、ちーちゃん、カイム、レティクル、ペンダント、四大天使降臨)
[コスト:白7、黄2、黒1、黄オルタ3、黒オルタ5=合計18コスト]
AAA255.jpg


お相手:海砂さん(金3)
相手デッキ:白赤黄青緑
(アイナ、PR日見呼、PRジリアン、ゴモリー、ウェヌス、ダークベイン、ペンダント)
[コスト:白1、赤1、青1、緑1、黄1、黄オルタ3、青オルタ4=合計12コスト]

 1コスだけなので勢力バランスもあったものではありませんが、こっちは例外規定を使って6コスのさとりさんを入れたのと、四大天使の重さを考慮して3色に。海砂さんも各勢力のエース級を投入した5色編成。
 1R、こちらはアイナ、カイム、レティクルで弾幕風味。海砂さんはゴモリー、ジリアン、アイナ。どちらも篭もり主体で防御を固めていましたが、こちらは5コス溜まった時点で切り札のペンダント→四大天使降臨を発動。パワー11超の3人を海砂さんの密集陣形に突っ込ませてダメージをざくざく入れ、一瞬で半分相当を削りました。ペンダントの効果で、自分にダメージ入ってましたけどね(←もぅ、おばかさんなんだからぁ……(///
 気を取り直して2R、パワー3にしたアイナを突っ込ませて落とされましたが、後続にちーちゃんをブレイク。相手のアイナをパワー0にして落とし、散開したジリアンも殴って落とす。そして、さとりさんをブレイクした所で、海砂さんの3体シューティングセンスが発動!
 こちらも対抗してシューティング返し→さらに海砂さんがシューティング2発目を発動(滝汗)
 このシューティングをエナジー切れで避けられず、ライフ差での劣勢が明確に。さとりさんで相手を固めて海砂さんを殴りにいったものの挽回には遠く(←1、2発はサービスでもらってくれてましたが……)、そのまま判定負け。


【第5戦 フリースタイル(嫁推奨)】
使用デッキ:1stEXリバイバル
(美奈、モーリー、ソフィエル、ラシエル、アロエたん、デモラライズ、タイムストップ)
[コスト:白3、黒8、白オルタ4、黒オルタ4=合計19コスト]
AAA256.jpg


お相手:ペコロスさん(銀1)
相手デッキ:白青
(はるかさん、歩ちゃん、ありすちゃん、クリス、ポーラ、体育祭、デス・ルーン)
[コスト:白10、青5、白オルタ3、青オルタ4=合計22コスト]

 最近使ってあげられなかったハイスピード型のデッキをちょっとだけアレンジ。プラズマが脅威だったころはこれで結構いけてたのですが、趣味のデモラライズにしてみました。
 1R、こちらは美奈、モーリー、ソフィエルの3体ブレイク。ペコロスさんはクリスとはるかさんをブレイク。MBを狙いながらはるかさんを囲みますが、あちこち浮気している間にクリスの範囲爆撃のダメージが蓄積。美奈が落ちたらアロエたんでクリスを狙いに行きますが、歩ちゃんで飛ばされて強みを発揮できないままポーラを出されて残りライフの少ないモーリー、ソフィエルを落とされ場を支配されました。ラシエルを出したものの、流れを取り戻せないままじりじりと詰め寄られて逆転負け。
 しかし、その後ははるかさんを最優先で狙う作戦が奏功。2Rを殲滅戦からのタイムストップで取り返しました。3Rも囲んだりラシエルでかき回してダメージ差を作りましたが、デスルーンで退路を断たれたところに、歩ちゃんに「どうして使ってくれないの~!」殴られたり、アロエたんをありすちゃんに飛ばされる反撃に遭遇、あやうく紛れてしまうところでしたが、なんとか逃げ切り。


 セッション後の夜は、初の試みとしてチャット会を開催。好評だったので次回も引き続きやることに。
 戦績は1勝3敗とぴりっとしなかったですが、楽しく対戦することができました。
 対戦して下さった皆様、ありがとうございました~ o(*^-^*)o

(追記)
AAA251.jpg

 気がついたら、通販しちゃってました。本家はやっていないのですが、いつのまにか神経回路があちこちコゲついてきたようです……(^_^;

スポンサーサイト
変なところで凝ってます
 手持ちの小道具を増やすべく、図書館から借りてきた本で呪歌のお勉強。付け焼きで片付けるつもりでしたが、大雑把に把握して原稿に取り入れるまで三日もかかっちゃいました……って、それだけではあまりにも内容が無さすぎですね(汗)

 もうちょっと内容が出るよう、大雑把に解説すると……(↓)

 呪歌とは、万葉から近世まで使われてきたウタの一種で、「呪力を帯びている」と認識されていた和歌形式にあって、広く呪い歌として使われるに至った歌の一群を指すものです。
 特定の論理に基づいて構築されているものはむしろ少なく、特定の語句や形式からの連想が重視されており、身体的、情緒的に心性に響く要素があると認められれば、まったく別の意図によって生まれた物語や歌でも呪歌として転用されるケースがあります。
 連想→転用の有名な例としては、在原業平の歌である「ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは」が、「ち」や「川」、「紅」、「くくる」などからの連想で血止めの呪歌になった例がありますが、一説では、百人一首のすべての歌が、何らかの霊力を持っているとか……(昔の人はリサイクルが得意でしたが、文学や言霊までも対象になっていたようです(^_^;)
 言霊信仰の一種なので、歌がオリジナルであるかどうかはこの際関係なく、有名歌人からの転用以外は、素性のはっきりしない歌、一部の意味が失われた歌、仏道や修験道の思想を反映したもの、神詠など、出自や背景も雑多。伝承が進むにつれて派生形や二次的な用途が生まれたり、用途上全く意味のない部分がそのまま残されていたり、「霜柱氷の梁に雪の桁雨の垂木に露の葦草」(火伏せの呪歌)のように超現実的な内容が含まれていたりと、良くいえばフレキシブルで包容力があり、悪く言えば実にいい加減なものだったりします。

 このように、厳密性や論理構築とは縁遠いオカルト的存在であった呪歌は、明治以降は西洋思想の流入に伴って非科学的とされ、日常生活から急速にその姿を消していきました。しかし、民間では千年以上ものあいだ、安全祈願、災害予防、狩猟や漁業の成功祈願、病気の治療、感情制御、猫探しに至るまで、様々な場面で唱えられたり、呪歌を書いた紙を呪符とするなど、庶民のまじないの呪文としてごく普通に用いられてきたのです。
 具体例を逐一挙げると相当な量になるのでここでは割愛しますが、現代の一般的な日本人にとって、広く融通が利いて論理よりも心性を重視する呪歌は、オリジナルの呪文を創作・構築するには習得までの所要時間が一番短い形式と言えるでしょう。
(※もちろん、王道で修得する方法もありますけれど、時間とお金がいっぱい必要です。神語を自在に操って神と交流するための巫術修行は、素質があっても師匠付きで7年かかるとか……)

 結局、意味が通っているような通っていないような回文歌(上から読んでも下から読んでも同じ読みになる和歌)のフレーズをひとつ作りましたが、それだけでも思っていた以上に大変でした。
 五芒星符でウサギさん似の式神を出したりする子がどんなに凄いか、身にしみて分かってきた今日この頃です(^^;
冬ライトアップ
 雪祭りに行くには600アロエくらい必要でしたが、投資のコゲつきで現金がちょっと心許ないので兼六園で妥協してきました。

定期購読を申し込む
 以前からTech-onの無料記事とかブログをちょこちょこつまみ食いしてきましたが、とうとう日経エレクトロニクスの定期購読(35280円/3年分(78冊))を申し込み。
 「高分子」(←いちおう、今でも学会員ですから)に続く、2冊目の定期購読雑誌です。

 なぜ、2月11日号というタイミングなのかは……目次を見たら一撃ですね(もちろん、資料的な意味が第一ですけど)
変なレギュレーションを考えてみる……
 青単戦では開幕ミナに○されて凹凹にされて来ましたが、2月下旬のチームセッションに備えて、ちょっと特殊条件を考えてみました。

① キャラは1コス限定。
② オルタレーションは制限なし。
③ ただし、千頭さとり、喜多村みかる、三輪幸、ジョカ、エルムティルベルは例外として使用可能とする。

 直感で最適解を見つけられた人はすごいと思います。
 原稿モード中なのでデッキはまだ組んでいませんが、セッション前日か当日の午前中に、ひとつ考えてみる予定です。
うっかり見落としてました……
 SFやファンタジー絡みで変なシチュエーションを考える時、手っ取り早く用意できる舞台と言えば極限環境。宇宙とか深海とか内部コアとかは極限すぎるのでお膳立てが大変ですが、異様に高い場所とか低い場所はすぐに思いつく所です。

 現実でも、南極の分厚い氷の下に宇宙線の観測装置や遺伝子バンクを設けたり、大規模なサーバーの保管場所として鉱山の地下空洞を使う計画(強固な岩盤で守られる上に、冷たい地下水が豊富にあるので排熱にも有利)なんて話があったりします。

 ただ、環境によっては意外にやっかいな問題が出てくるので、抜け道を考えてあげる必要があるわけで……

 地下都市なんかは、掘ればいったん冷たくなっても、それからは深く掘るほどマントルに近づいて暑くなっちゃいます(蒸し風呂状態の鉱山なんて、既に沢山あります。また、鹿島建設が考えてみた巨大地下空間建設プランでは、圧力や磁気・ガスなんかの問題で、人間が作業可能な環境を超越しているので、殆どのフェイズが機械を遠隔操作する工程)。

 そして、今回うかつにも見落としていたのは、高くなった場合の環境変化。夏山は何度か登ったことがありましたが、たった数千メートルでマイナスの世界になって、大気が薄くなるってこと、きれいさっぱり忘れてしまってました(ぉ。
 いくら初夏でも、高度五千メートルになれば氷点下。なのに、原稿ではみんな薄着してます(^_^;
 巨大な空間を丸ごと温めても余裕な常温核融合かそれに類する技術を持ち込めば気温は解決できますが、気圧変化は根性で頑張ってもらうか、あるいは空気ごと閉じこめる箱物でしょうか。

 こういう小細工をすればするほど、テラフォーミングされた某惑星に似ていくような気がしますが、その辺りはまぁ、やむを得ないお約束と言うことで……
黄色っぽい衣装?
 節分対応のアバターアイテムが配信されたみたいなので、マイルームから閲覧・購入(ちょっと風邪っぽいのでプレイを控えてます)。
 一見、狙い過ぎというかベタそのものなデザインですが、これまで女の子アバターで高露出なアイテムといえば、ハートスナッチやレジェンディアのようなセット衣装だけだったので、トップだけ(またはボトムだけ)水着調にできるデザインは、着こなしの幅が大きく広がりそうです。


・なんとなく揃えてみた、極星っぽいセット
yui053-4.jpg yui052-3.jpg yui056-2.jpg yui057-2.jpg



髪型 フェアレディ
トップ カミナリハーツ(きいろっ♪ o(^-^)o)
ボトム ロストカルチャー(神が祝福したもう奇跡の衣料)
靴 ガーリッシュ
アクセサリーA プリンセス(なんとなくウェヌス気分)
アクセサリーB なし
アクセサリーC なし
アクセサリーD 帝国騎士制式双剣(これが無いと決まらないので)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。