Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラウンジュエル=ボイス集
 今日は「An×Anマニアックス」を獲りに行く予定。
 書籍の方はアマゾン予約なので到着が数日遅れになると思われますけれど、付属CDには各キャラのボイスとBGMが収録されているそうなので、うまくつないで会話や寸劇が作るかどうかが一番気になっています。

スポンサーサイト
新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.7)
(前回までのあらすじ)
 雪山で死闘を繰り広げた強敵(とも)から暗殺笛を手渡されたすずっち。
 しかし、笛を吹きながらテニスコートに侵入しようとした挙げ句に“潜入部員”として捕獲され、素振り100回の末にリーグマスター斬りの極意を掴んだのだった(もちろん、その後追い出されたけれど……)


 うきゅぅ~、どうして趣雑で勝てないのかなぁ。
 いくら専門じゃないっていっても、Sリーグなら1戦あたりで15点を取っていさえすれば750Ptになるはずなのに・・・

「計算のことなら、わたしにおまかせですよっ」

090327-01.jpg

 こ……こどもが三つボタンを着て指示棒にぎってるよぉ~っ!?

「こどもじゃありません、せんせいですよ」

 ほ、本当に!? 360度全方角から眺めてもこどもだよぉ~

「こども、こどもって、しつれいです。どうしても信じられないなら、たしかめてみてください」

 じゃあ、私が分からなかった問題を答えられたら、先生だって認めるよぉ。


【オグリキャップ記念という競争が開催されている、岐阜県の競馬場は何競馬場?】


「こんなことも知らなかったの~? これは、“かさまつけいばじょう”ですよ (^-^)/」

090327-02.jpg

「くすくす……わたしはななみせんせい、9さいですよ♪」

 ま、負けたよぉ……9才の先生に負けたよぉ……orz


「すずほちゃんの雑学平均が500にまで落ちたのは、サバイバルやあまのじゃくで趣雑が出なくて、ビジュアルも多かったからです。それでも、語学文学で頑張っていましたから、ごほうびに語文師範をあげますですよ☆」
090327-03.jpg

 ……まぁ、扇子の権利確定は嬉しいかなぁ。
 なんとなく、「お魚を呼べる機能」があるだけでも、うちわよりかはすごそうだし。

「そこのあなた……うちわを馬鹿にする子は、許さないですよー」
090327-04.jpg

 ご、ごめんなさ~いっ!(※すずっちはにげだした)

・逃げに逃げて、S2まで逃げて来ちゃった……
090327-06.jpg

090327-07.jpg

・途中でピコピコハンマーをひろったけれど、こんな……なんでもないよぉ~
 (余計なこといったら、また誰か来ちゃいそうだよぉ~(滝汗))
090327-05.jpg


(ナレーション)
「いよいよ趣雑が500Ptを切ってしまったすずっち。この彷徨える子羊をピコピコハンマーで叩いて叱咤するのは、明日か明後日か明明後日あたりのキミだ!」

※今回のスペシャルブラボーさん(勝手に登場させられた人達)
 ななみ 9才さん、渦雲闇臥さん
An×An2復習問題集 その6
 例によって、いつものやつ。
 最近、SSが「素振り1000回」の略に思えてきました・・・
はるみ柑
清見×ポンカン→はるみ

 たまたまスーパーの売り場を通りかかった時に遭遇してしまいましたが、はるみねーしょんに洗脳されている身にとって、このネーミングはかなり効きました……
灯台下暗し
 世界観を保ちたいという目的から、「横文字を極力使わない」という縛りをかけて書き進めているのですけれど、やってみるとこれがなかなかに大変です。
 説明文に頻出する単位についても苦労しましたが、尺貫法は現代人にはなじみが少ないので「ここしかない」という所以外では、「粁」とか、「瓩」にフリガナを入れることでなんとか解決。

 そして、今日のお題は「スペースデブリを漢字でなおかつ格好良く表現しなさい」でした(爆)
 国語辞典では「宇宙ゴミ」などと書かれていますが、こんなものは当然却下。漢語林片手にあれこれと探りながら言葉を作っていく訳ですが、ふと「中国語ではどうなの?」という疑問がわき起こります。
※一見芸がないように見えるかもしれませんけれど、大昔には「自分で考えたキャラクター名よりも人名辞典に載っていた名前の方が遙かに格好良かった」ということだって現実にあったのです。

 かくして、「デブリ」×「中国語」でググってみたものの、衛星破壊実験関連のくだらないブログ記事ばっかりが上位に並んできて、目的の情報にはカスリすらしません。
 どうしたものかとあれこれ検索条件を考えていたのですが……結局いいのが思いつかずに机を立った瞬間、最適解が飛び出してきました。

 google翻訳に英単語(「space debris」)を放り込んだら、数秒後に訳(「空間碎片」)が出て解決。

 「どうして最初から思いつかなかったのか」と、セルフツッコミを入れてしまった午前3時。
 あてにならない参考情報はさっさと忘れて、辞書の続きを読むことにします。
第14回アンサーアンサー大会@SW金沢
 セガワールド金沢大会2回目の参戦レポートです。

 前夜に飲んだ風邪薬で熟睡した挙句に寝坊して13時50分に会場入りしましたが、16人枠のうち既に15枠が埋まっており、最後の一人チャンスで滑り込み登録。
 今回は遠征組の方々(愛知×2人、大阪×1人、富山×3人、福井×2人)も多数イン。同日夜にはレジャラン加賀でもQMA大会があったことから、連戦した方もいらっしゃったようです。

・組み合わせ表(クリックで大きなサイズ)
090322-01.jpg

 前回の第13回大会では一回戦でいきなり第12回優勝者のTACTさんと当たってフルボッコにされたのですが、今回は最後に1枚だけ残ったクジが、別名「第13回優勝者のビッグスターさんへの初戦挑戦券」(^_^;
 第1Rのテクニカル(自然科学×趣雑)。1問目で「JRA」、「きている」で勝負服だと思って押し込んでみましたが、なぜか個数を聞かれて終了。結局、「▽10―30」であっさりと取られて崖っぷちに。第2Rのカード奪取(アニゲー×自然科学)では、最初を取られたものの「7の公倍数」できっちり押し勝ったのが功を奏したのか、後を問題を全部見切って「40―20」で取り返し。最終ラウンドは原点の早押し(グル生×グル生)でしたが、グル生地帯を過ぎて以降は、こちらが身動きもできないようなグロ問をビッグスターさんが次々と正解して「0-30」で敗北。

 その後はひたすらに観戦モード。

 大会は、遠征組の方々が多いに盛り上げてくれました。
 アンサー三段のねんど。さんは、1回戦の愛知対決(クジでこうなってしまいました)を制した勢いで石川ランキング2位のナジャさんを退け、さらにビッグスターさんとの接戦を制して準決勝に進出したのののneuさん(十段)を土俵際まで追い込む大健闘。惜しくも入賞こそ逃したものの、その活躍には目を見張るものがありました。
 大阪からの刺客、なぎぃさんは、石川最強ツインテのぴおっちさんに押し勝っての準決勝進出。第二種郵便(ハガキ)さんと準決勝第一試合に続いての遠征×地元対決を盛り上げていただきました。
 決勝戦は、のののneuさん×第二種郵便さん。互いに1セットを取り、運命のラスト形式オープン!……それはまさに、会場が一体になった瞬間でした。

 ここまで大人しくしていたのに、よりによってこのタイミングでビジュアル到来ww
 神読みが飛び交い20―20の相互リーチという大接戦となりましたが、最後に笑ったのはのののneuさん。初優勝、おめでとうございま~す(*^-^*)/


(おまけ)
 疲れていたので早々と引き上げたのですけれど、犬の散歩に出かけたら近くの高校で桜が咲いてました。
090322-02.jpg
作ってみました
 大会用に、誰からでもすずっちだと分かるように名札を作ってみましたw

 090320-01.jpg

 自己主張画像生成ツールで3倍サイズの画像を生成→100円ショップで買ってきた名札ケース(タテ65mm×ヨコ100mm)に入るようにサイズを変更。写真用紙(L判)にプリントアウトしてから、カッターナイフで余白をカットして入れれば完成です☆

 復習問題はさっぱり勉強できていないのですが、そこはそれ、勝負は時の運ということで……(^^;


(おまけ)よく撮れていた写真をいくつか掲載。
090320-02.jpg  090320-03.jpg

090320-04.jpg



An×An2復習問題集 その5
 ようやく、ぜんぶ終わったよぉ~♪
 土曜日のセガワールド金沢大会では、13時頃から会場で自己主張ネームぶら下げながらプリントアウトしたのを読んでいる予定ですが、つっついたらたぶん喜びます(笑)

An×An2復習問題集 その4
 テニス編前半戦。
 いい加減、次で終わりにしたいところです。

An×An2復習問題集 その3
 雪祭り編。テニス編の分が残っているので、あと2~3回分はあります。
 多答系を調べるのにもいい加減疲れてきましたが、この辺りからは回答も撮影しているので楽になるはず…?

An×An2復習問題集 その2
 雪祭り直前まで。
 未処理画像532枚の半分が問題だとすると、残り250~300問……果たして、今週末の大会に間に合うんでしょうか(汗)

An×An2復習問題集 その1
 学生カバン持ちのセミロン姐さんに門前払いされた時点まで。
 延々と問題と答えが並んでいるだけなので、見たい方だけ見て下さい。

新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.6)
(前回までのあらすじ)
 雪祭りで出会った仲間達との友情を通して、「忍者の道は、孤独であっても一人ぼっちじゃない」と気がついたすずっち。ひたむきに、無心に趣雑名人を目指すことを改めて誓ったのだった。

 リコーダーを吹き矢仕様に改造したよぉ~。名付けて、暗殺笛(あんさきゅう)~♪

・みwwなwwぎwwっwwてwwきwwたwwよwwぉ~ww
090312-01.jpg

 こないだは正門から潜入しようとして呼び止められちゃったけど、よく考えたら正面から入らなくちゃ行けないって決まりはないんだよね。だって、忍者だもん。

 だから、こっそりと裏のテニスコートから忍ぶよぉ。
 裏の門を押して忍ぶ……『押忍』だよぉ!(C:はるみねーしょん by 大沖様)

・「あれ、見ない顔ね。キミ、もしかして侵入部員かしら?」
090312-02.jpg

 ま、まさか趣雑偉人さんがいるなんて……アンサー学園、あなどりがたしだよぉ(滝汗)

「ふふ、一緒に「無我の境地」を目指して、素振りあと100回ですよ!」

 う、うん……知ってるよぉ。たしか、バレーボールのお話だよね……

「それはアタックno.1ですっ!!!!」

 ご、ごめんなさい。そんな古いお話、私が生まれる前だったから――

・「いい度胸です。さっそく、このテニスウェアを着なさい。あなたがいつまで経っても学生カバンを手に入れられないのは、根性がひよってるからです!」
 「クイズゲームに根性の要素は小さいよぉ~!?」
090311-01.jpg

「馬問ができないなんて、言い訳です。貴女の場合は、ひたむきに素振りを続けて、タンヤオだろうと、嶺上開花だろうと、ディープインパクトだろうと、ハルウララだろうと関係なく吹き飛ばせるだけの根性を身に着けることから始めなくてはいけません」

 思いっきり精神論だよぉ~~~~~!

「赤タン、青タンの『短』――」
「10枚だよぉ!」
「この『短』の意味はなんでしょう?――です! 誰も枚数なんて訊いていませんっ!」
「みゃう~~~~~(泣)」

「次のうち、日本でリーディングサイアーになったことがある種牡馬を選びなさい」
「え……え~っと、ムーンリットガール」
「オスがそんな名前の訳ないです! 日本語が分かっているのですか!?」
「リーディングサイアーは横文字だよぉ~!(泣)」

  ・
  ・
  ・
  ・


・「見なさい。根性があればSS2なんてあっという間なのです」
 「ひ……ひどすぎる試練だったよぉ……(滝汗)」
090312-03.jpg

090312-04.jpg

・やっぱり、あっという間に落ちちゃった……刺客斬りで、繁盛していたからね。
 (途中からは隣卓に石川最強ツインテのぴおっちさんが来るようなカオス状態だったよぉ~(汗))
090312-06.jpg

 疲れたよぉ~。普通に、校門から入るべきだったんだね……

・「ちょっと待って下さい。忘れ物ですよ」
090312-05.jpg

 どうして!? だって、わたし決勝でリーグマスターさんに負けたんだよぉ~

「よく見ていましたか? あの回には、リーグマスターさんが2人参加していたのですよ。これは、予選の同着時間差で勝ったマスターさんから貰った分なのですから、文句なしに貴女のものですよ(*^-^*)」

 ありがとぉ~☆
 根性の大切さが分かったよぉ。今度は、正面から入れるように頑張るよぉ~!

(ナレーション)
「強靱な精神は強靱な肉体に宿る。間違えた問題を次こそは打ち返せるよう、あと素振り100回だ!」

※今回のスペシャルブラボーさん(別名:勝手に登場させられた人達)
 力+技=力技さん

090312-07.jpg

090312-08.jpg
ななめツインテの逆襲――下斜め編
 すずっちは「セーラー服を着ている時も、その下はくのいち衣装である」という謎設定があります。
 これは、いざアクションとなってスカートの中を見られたりしても大丈夫なためですが、いちおう無理がないかどうか検証。

・足を振り上げると、たしかにスパッツが見えます。これなら大丈夫ですね~
090311-02.jpg 090311-03.jpg

「んっふっふ~、実はそれだけじゃないんだよ。これにはもう一つ秘密があってね……色じかけだって使えるんだよぉ~」

 健康な国民的クイズゲームのぺたんこツインテに、そんな技が使えるとは思えないですが。

・「いっくよぉ~、たぁ~っ!」(ジャンプ)
090311-06.jpg

(このアングルは微妙に貴重っぽいので撮影)

・で、着地したこの瞬間に、左足と右足をぴったりくっつけると……
090311-05.jpg

・なんとなく、下着っぽく見えるんだよぉ~☆
090311-04.jpg

・2位のときだって、ちゃんと写るんだよぉ~ッリ ・ヮ・)ッ
090430-01.jpg

090430-02.jpg

090430-03.jpg

 だから、どうしろと……(汗)

「え~、みんな喜ぶって思ったんだけどなぁ~。やっぱり、カラーが白じゃないとダメなのかなぁ?」
(←手段と目的が入れ替わっている)

 ……誰か、このはしたない子を教育してやって下さい。
新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.5)
(前回までのあらすじ)
 趣味・雑学が出ない毒が回って学生カバンから遠ざかってしまったすずっち。
 snowさんの分身たる雪だるまを背負い、胸以外の何かを掴むために雪祭りの会場へと赴くのだった。

 はりきって昇り始めたのはいいけれど……この雪だるまさん、見た目よりも重いよぉ~(汗)
 まだ時間までだいぶあるから、ヒラメ貼りでもしながら休憩しちゃおうかなぁ。

「フォーッ! その雪だるまは、ここで俺がいただくとしようか」

080309-04.jpg

 なんで、ペロペロキャンディ使いが山の中に……ま、まさかあなたも忍者なのぉ!?

「ふっ……ゆえあって、お前をSS山脈に入れる訳にはいかん。悪いが、ここで散ってもらおう」

 私だって、これ以上負ける訳にはいかないんだよぉ。勝負だよぉ~

・なんとか勝ったよぉ~、雪だるまさんは渡さないんだからぁ。
080309-05.jpg

・「負けは負けだ。俺の忘れ形見として、この乳牛も連れて行ってくれ。名前は、“よ~ちゃん”d(ばたっ)」
 「か、かわいい名前だよぉ~!?」
080309-06.jpg

・取れるとは思っていなかったエンタメ職人と、こないだ取り損なっていたアニゲー師範を獲得。これで、タンバリンを鳴らしながらレイピアで剣舞ができるよぉ~
080309-02.jpg 080309-03.jpg

 ふぅ~、この峠を抜ければSS山脈だよぉ~(*^-^*)
 趣雑投げながらでも、これくらいなら――

「うふふふっ♪」
「ここから先に行きたいのでしたら」
「自然科学、文学、アニゲーを司る、わたしたちセミロン三姉妹に実力を見せてくださりませんと」

080309-07.jpg

 ……1人だけ、ポニ子さんが混ざっているように見えるよぉ~

「この件につきましては、未来永劫聞かないで下さい。いろいろと、事情があるんです~!」

 よ、よく分からないけど、わかったよぉ(汗)

(戦闘シーンカット)

・「私達の負けたわ。悔しいけど、早押し偉人として後世に語り継いであげるわよ」
 「そ、そこまでやらなくてもいいよぉ~!?」
080309-08.jpg

 あああ~~~っ!!
 こんなことしている間に、もう雪祭り始まっちゃったよぉ(滝汗)

・次の回まで、10分ちょっとかぁ。せっかくだから、「自信に満ちた私」でもイメージしてよぉっと♪
080309-09.jpg

・「はるか空をと~び~♪ 光る海わたり♪ はやてのご~と~く~山越え谷越え♪(ry」
080309-10.jpg

・あはははは、勝ったよぉ~☆(妄想の中で)
080309-12.jpg

 さってと、次こそは会場にいっくよぉ~!

「ちょっとまってよぉ~。『その前に、朝ご飯食べてからいきなさい』……だよぉ~」
080309-13.jpg

 こ、今度は誰なのぉ~!? まさか……

「そうだよぉ。草葉の影ですずっちの成長を喜んでいるおか~さんだよぉ。うそだけど、そういう設定なんか萌えそうじゃない? ほかには、すずっちの破壊衝動が具現化してみた“黒すずっち”とか(笑)」

 あ、あやうく騙されるところだったぁ(汗)

「でも、悪いことばっかりじゃないよぉ。私に勝ったら、早押し超人の称号をあげちゃうよぉ~☆」

・その勝負、乗ったよぉ~!
080309-14.jpg

・「ぎりぎりだけど、合格だよぉ~。それじゃあ、はい。これが“名ばかり超人”の称号だよぉ~」
 「私でも取れたんだから、たしかに名ばかりだよね……」
080309-16.jpg

・「せっかくだから、リコーダーも持っていくといいよぉ~。学生といえば、リコーダーだよねっ♪」
 「さっきのよ~ちゃんといい、なんだか借り物競走みたくなってきたよぉ……(汗)」
080309-15.jpg

・サバイバルが得意になってきたよぉ。コツは、最後の1人チャンスを怖がらないことかな。
080309-17.jpg

 どうしよぉ……このまま、お祭り終わっちゃうのかなぁ……。あの人だって、きっと近くにいるはずなのに;

「そこにいるのって、すずっちじゃね~か。そうと決まれば、さっそく雪祭りやるぜぇ~♪」

080309-18.jpg

 あ……志巧さんと、LONさんだよぉ。よかったぁ……、このまま誰にも会えずに帰るかと思っちゃったよぉ~(泣)

「おいおい泣くなよ~。気持ちっていうのは、ちゃんと真面目に飛ばせば通じるもんなんだぜ。」

 でも、嬉しいのは嬉しいよぉ~。これから、みんな一緒なんだね☆

「お~よ、こうなったらやることといえば、ひとつ……」
「全員で雪に向かってダイブだ!」

・みんな☆が揃ったね。それじゃあ、せーのっ!!
080309-19.jpg

・やっぱり、こうなるんだね。でも、楽しかったぁ~(*^-^*)
080309-01.jpg

 本当の雪祭り会場はこの先にあったのかもしれないけれど、ここまでの道のりでも充分わかったよぉ。
 忍者の道は孤独だけれど、決してひとりじゃないんだって。
 だから、これからだってきっと頑張れるよ。

 さっそく、リコーダーを吹き矢に改造しなくっちゃ……(ぉ


(ナレーション)
「すずっちには良い思い出が出来たようだ。
 思い出ボムの数が+5個されたから、誰も近くにいないところで思う存分に使ってやってくれ」


※今回のスペシャルブラボーさん(別名:勝手に登場させられた人達)
 minさん、鳥羽ミナトさん、つなみっくすさん、あさにゃん☆さん、それは違うよさん、マナマナさん、さよならさん、人がゴミの様さん、志巧さん、LONさん
新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.4)
(前回までのあらすじ)
 アンサー学園に潜入するには学生カバンを入手することが必須条件。
 セーラー服だけで誤魔化そうとしたすずっちだったが、謎のセミロン姐さん(中学生???)に阻止されたのだった。
 新たに入手したペロペロキャンディ(ピンク)の催眠効果を武器に、あらためてカバンを取りに行く決意を固めたのだが……

・やった~! 趣味雑学での単独正解×3+正解1で+140ポイント。
090308-01.jpg

・あとは1問分上乗せするだけで、学生カバンのフラグ成立確定。最後の1問を目指していっくよぉ~♪
090308-02.jpg

「すてきです☆ 私、ずっとあなたのこと見てました……(///」
090308-03.jpg

 私のこと知っててくれるなんて、嬉しいよ☆ 思わずフルブラボー返ししちゃうよぉ~!

(しゅばばばばっ!)
 目にもとまらない速さで、すずっちのぺたんこな身体に痛烈な感触が走った。

「あれれ……か、身体が動かないよぉ……orz」

「花束の中に隠した暗器で『ずばばばーん』……あなたが得意としていた技ですよね」

 うぅ……しまったよぉ~↓ あなたが誰なのかも気になるけれどぉ……、これからわたしをどうしちゃうつもりなのぉ~!?

「たいした毒ではありませんですよ……あなたにはまだ利用する価値がありますからね」

 よかったよぉ。わたし、まだ学生カバンを目指して頑張らなきゃダメだもん☆

「ほんとうに、たいした毒ではありませんですよ。これから10クレばかり、第1~第2ラウンドで趣味・雑学の問題が出なくなる程度の、些細すぎるものです(*^-^*)」

 そ、それは困るよぉ~~~~~~!

・10クレ後……本当に平均化しちゃったよぉ……↓↓↓
090308-04.jpg
090308-06.jpg

 せ、せめて赤タンに書かれている字を「あのよろし」と勘違いしてなかったら取れてたのにぃ~o(>_<)o
 そうでなくても、時間を作ってよっこいしょういちの人について調べておけば……く、くやしいよぉ~~

「く……くるっ……ぽ……ぉ……」

 ま、また社長だよお。ハトさん、ちょっと顔が青いような気がするけど大丈夫かなぁ?

(脇からさっと巻物を差し出すやいなや走り去るハト)

 これって、もしかしなくても手紙だよね……どんな指令なのかなぁ?

『明――雪だるま―――SS3に行くべ―――の御方――の波動を直に受―――、胸以外―――を掴め――ず』
(『明日、雪だるま持参でSS3に行くべし。あの御方からの波動を直に受ければ、胸以外の何かを掴めるはず』)

 し、しまったよぉ! あんまりな言い方に我を忘れて虫食いテクニカルにしちゃった……
 と、とにかく指示通りにがんばるよ。


(ナレーション)
 逃がした魚は大きかった。
 すべてを平均化されてしまったすずっちに、学雑の女神は微笑むのか。
 そして、『あの御方』の正体とは……?

いよいよ開演です
 ようやく開演を迎えましたポップン17ムービーの新曲&雑感。

・ポリリズム(Nフルコン,Hクリア)
  逆詐欺。ラストのポリズム地帯は慣れないとスコア伸びないかもしれませんが、同時押しの間隔が広いのでクリアだけなら簡単

・アドレッセンス(解禁)
  担当キャラは千夏ちゃん。ショート&ネクタイ&ぺたん娘&ななめアングル……萌え殺す気ですかっ!?(笑)
  EXは同時押しがごちゃごちゃしていますけれど、かき回してくる要素は少ないので36はほぼ適正。

・エレビッツJポップ(解禁)
  猫又さん&Sanaさんの黄金コラボ。担当キャラはどうみても●●モン。
  猫又さんらしく微妙に外した旋律ですが、コンポラ他のリズム刻みに慣れていれば、初見でも勘で叩けます。EXは両脇をくすぐってくるので、中級になりたての人はハイパーで右手部分のさばき方を覚えないと苦戦するかも。

・フォークトロニカ(Hのみクリア)
  Dormirさんの新曲ですが、フォールスメルヘンの方がきれいなので印象薄め。
  律の運び方はやや現代音楽っぽいですが、亜空間にくらべれば穏やか。

・カプセルプリンセス(解禁)
  洗脳性あり。ふしぎなくすりを飲んで身体が熱くなって女の子になるって……、どう見てもいかがわしい方向にしか聞こえない歌詞です。ごちそうさまでした。
  EXのラストはナニワヒーローを彷彿とさせる8分階段の嵐。とはいえ、ハードpfのような螺旋ではないので34中~強。

・キューティーテクノポップ(Hのみクリア)
  アイドル3人娘のトリ曲。しかし曲そのものは印象薄め。むしろ、LOSE画面が切なくていい感じ。普段着で正座している光景を見ていると、アイマスのコミュパートが思い出されますw

・フレンチシネジャズ(解禁)
  リエさなに続いて、ベルさん復活。リズムが独特なこともあって、初見だとコンボ切りやすいです。

・ランドバラッド(解禁)
  Sanaさん新曲2号。しっとりと切なく、それでいて力強いバラードがいい感じ。
  EXは逆詐欺。ほぼ同じ形の譜面を延々と叩くのでスコアが伸びやすいです。

・和算テクノ(H,EXクリア)
  V.C.O.曲は好きなのですが、これは歌詞がこれまで以上に聞きとりにくいので減点。
  EXは同時押しの37弱。中盤で混じる階段がいやらしいですが、最後に回復できるので割と楽。

・キネマ2(Hのみクリア)
  曲はまずます。微妙ソフランがちょっといやらしい。

・ラブリーモータウン(解禁)
  なかなかの掘り出し物。両手で微妙なズレを打ち分ける必要がありますが、慣れてくるとこれがなかなか楽しいんです♪

・ロマンティックあげるよ(Nフルコン、Hクリア)
  掘り出し物その2。別名、担当曲を削除されたキララちゃんの仮設住宅。
  ネタかと思いきや、くまのさんの美声がぴったりハマっていて完成度高いです。

・ロシア2(Hクリア)
  階段、階段、また階段。もう勘弁して下さい。

・スターヒーロー(Nフルコン、Hクリア)
  FMポップ2ということで期待していましたが、どちらかといえばテクノカヨウ2かも。
  担当の「スター★にゃん」はゆるキャラ系ですが……さすがにこれはユルすぎなのでは(汗)

・ガールズオルタナティブコア(Hのみクリア)
  ひたすら同時押しの体力譜面。叩いていて楽しい配置ではないのでやや減点。

・ハイパーファンタジア(Nフルコン、Hクリア)
  ハイパーなファンタジアです。
  HとEXは中盤に16分交互があるので、あんみつで逃げるか叩き通すか事前に覚悟を決める必要あり。

・コアロック(Hのみクリア)
  いろいろとへんたいすぎです。
  デス節は健在。アジアンレイブみたく「同時押し+縦連打」が多いので、混乱しそうになったら連打ラインだけでも守り抜くよう心がければいいかも。

・忍者メタル(Nのみクリア)
  すずっちが目に☆を浮かべるくらいに格好いい忍者の姿が歌われてます。
  Nは癖が少ないですが、最後の方でちょっと乱してきますのでそこだけは注意。

新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.3)
(前回までのあらすじ)
 アンサー学園中等部に学生として潜入するために、セーラー服と学生カバンを入手する必要に迫られたすずっち。
 なんとかセーラー服を手に入れたのはいいけれど、その先には強敵がいたんだよぉ~(泣)

・やったよぉ~。こうやって普通のどこにでもいる学生に変装してから、ターゲットに近づいて……
090304-10.jpg

・じゃなかったよぉ! 今度のお仕事は潜入捜査だったっけ。カバンはまだ持ってないから、代わりにネコちゃんのぬいぐるみを持って校内にいっくよぉ~!
090304-12.jpg

「待ちなさい! カバンも持たずに学校に入るなんて、校則違反よ」

090304-13.jpg

 うぅ……誰だか知らないけど、カバン持ってる……
 こうなったら、ネコちゃんに仕込んだ暗器で――じゃダメなんだよぉ(汗)

「生徒手帳も見せられないなら……」
「(こ、このままだとまずいよぉ)おねがい、見逃してっ! 次は必ず持ってくるから」
「風紀委員としては、そういう訳にはいかないわ。どうしても見逃して欲しいのなら……」

・「私とクイズで勝負よ!」「分かったよ~!」
090304-14.jpg

・こ、このお姉さん強いよぉ。本当に年下なんだよ……ね??
「カバンも持っていないあなたに、負ける気はしなかったわ(余裕)」
090304-15.jpg

・負けちゃった……くやしいよぉ。
090304-20.jpg

 やっぱり、カバンがないと学園には入れないんだよぉ~orz
 でも、今の私じゃまだカバンはとれっこないし……どうしよぉ~。このままじゃ任務失敗だよぉ~


「無様ですね。もう諦めてしまうのですか?」
「科学で解けない謎なんてありません!」
「諦めたら、そこで任務終了ですよ。」

090304-16.jpg

 せ、先輩達……でも、今までの戦い方じゃダメだったんだよぉ。
 これから、どうやって戦えばいいのか、わからなくなっちゃって……

「ならば、ここで忍者をやめてもらうしかないですね」
「もしも、明日の朝日を拝みたいのでしたら……」
「僕達を倒すことですね」

(煌めく白刃――しかし、倒れていたのは3人の方だった)

 あ、あれれ……わたし、勝ったの……?
 修行中には一度も勝てなかった先輩達に……

「すごいです……とっさに最大の武器をポケットから選び出すなんて……(ばたっ)」
「すてきです……どうか、これからも私達のぶんまで……(ばたっ)」
「ブラボー……やはり、社長の目に狂いは無かった……(ばたっ)」

 まさか、先輩たちは私を目覚めさせるためだけに命を投げ出して……うわあああああ~んっ!

・わかったよ、先輩。私の新しい武器は……これだよっ! 
090304-17.jpg

「そうです。この渦巻き模様で相手の五感を眩惑させて、隙をつくり出すのです」

・うん……わたし、もう逃げないよ。先輩の命と引き替えにもらったこのペロペロキャンディで、今度こそ学生カバンを手に入れるよぉ~!
090304-11.jpg

(ナレーション)
「挫折、絶望、そして再び見えた一条の光。ハタ迷惑なオーラを四方に撒き散らしながら、趣味雑学名人獲得への決意を新たにするすずっちであった……

(さてと、明日はセミナーだからさっさと寝てしまわないと)」


(おまけ1: ついでに手に入った指示棒)
090304-18.jpg

(おまけ2: 何とか師範にとどまっているグラフ)
090304-19.jpg

新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.2)
(前回までのあらすじ)
 アンサー学園中等部に学生として潜入するために、セーラー服と学生カバンを入手する必要に迫られたすずっち。しかし、趣味・雑学のGP最高値がたったの421ptしかない状態では、両方とも入手不可能なんだよぉ~……orz

 どうしよぉ~……なんて言ってても仕方がないよね。出来ない理由ばっかり並べる子はいらないって、おか~さんも言ってたもん。

 セーラー服は、6195円(税込)で、学生カバンは――って、その路線は清純派忍者の道を踏み外しちゃうよね……
 こうなったら、闇ルートで衣装が全部解禁されているアンサーカードを競り落としちゃおうかなぁ……って、そんなすごいカードだったら、自分でやるよりもお金掛かっちゃいそうだよぉ~(汗)

 あんまりこの手は使いたくなかったけれど――アレしかないよね。

 これからは、どんな状況になっても逆転ラウンドで趣味・雑学を投げ続けるよぉ~!
 最近の25プレイ分をこれで塗り替えちゃえば、いくら苦手だっていってもちょっとは伸びるよ……たぶん。

(時間を縮めて再生しています)

・こんなことやったら、もちろんSSSスパイラルになっちゃうよね……でも、SSよりもSにいるときの方がすっごい勢いでポイントが貯まっていくよぉ。たまには他の人が自然科学を投げてくれるから、趣味雑学か自然科学を出してくれたときはブラボー出してるよぉ~
 090304-01.jpg

・スペシャルマッチで勝っても、趣味雑学はもう賞状まで取っちゃってるから……歴史・地理・社会を選んで、制服取りにいっちゃえ~……って、セーラー服よりも先に取れちゃったよぉ!?(爆破)
090304-02.jpg 090304-03.jpg 090304-04.jpg 090304-05.jpg

・ここまでで20クレ。日本海性気候を彷彿とさせる、すり鉢型のグラフだよぉ。
090304-06.jpg

・んっふっふ~、甘く見ないでよぉ~。
090304-07.jpg

「うむ、チアより露出が上がったことに加えて、襟のラインがぺたんこラインを強調しているな。本来なら胸元にちらりと覗くアンダーウェアがポイントになる予定だったが、このサイズではそもそも隠す必要性すら――」

 ハトさんは遠い世界に行っちゃったみたいだから、このまま行っちゃうよぉ~☆

・26クレ目、手前からのあと1問がなかなかとれなかったけれど……
090304-08.jpg

・やっと、セーラー服がもらえたよぉ~♪ べ、べつにうなじを見せたかったからじゃないんだよぉ~(///
090304-09.jpg

(まだまだ続くよぉ~)

新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.1)
 SSリーグにデビューしたよぉ~☆
 SS3リーグはみんな強くて楽しかったよぉ。ルーキー斬りを7人にあげちゃったけど……↓

・SS3→S1落ち。ここから上は、そう簡単にはいかないよぉ~(←なぜそこで胸を張る)
090227-01.jpg

・自然科学の問題が多かったから、50~70GPのチャージが毎回のようにできたよぉ~♪
 最後の試合では逆転ラウンドで3人が自然科学を出したこともあって、+99GP。
 やったよぉ~! 715→814GPで、やっと「カルテ&体温計セット」の免許(自然科学名人)がもらえたぁ☆
090227-02.jpg 090227-03.jpg

 くるっぽー♪(SE)

 あれ、こんなところにハト……どこかのマジシャンさんからはぐれたのかなぁ~?

「調子はそこそこ順調なようだな。ああ、ナース服は良いものだが、歯ブラシまでは取りに行かなくていい」
(※無駄に渋い声)

 ハトだと思ったら、社長……じゃなかった、最強忍者さんだよぉ!?
 じつは本職はマジシャンさんで、ハトに変身しちゃったとか……

「忍術を極めれば、君にもきっとできるようになる。精進したまえ」
「すっごいよぉ~!? じゃあ、わたしはネコさんを目指してがんばるよぉ~☆」
「(じつは、ただの小型スピーカーなのだが……)ふむ、良い心がけだ。ならば、忍術のレベルアップに格好の任務を与えよう」

 今度は、ちゃんとしたお仕事だよねぇ~?
 こないだのアルバイトの時にはとんこつラーメン貰ったけど……*ゆかな*ちゃんから、「いくらアルバイトでも、暗殺3回でそれは安すぎじゃん…」なんてツッコまれて、はずかしかったんだよぉ~!

「アンサー学園中等部に不穏な動きがある。学生として潜入し、隠し通路の位置を特定せよ。場所は、アンサー街をアンサー通り沿いに歩き、コンビニ『an/an』の角を左に曲がった先の突き当たりだ」

 無理だよぉ~、いくらなんでも中学生に変装しろだなんて……

「心配ない。君のその絶対的なぺたん娘ぶりは、我が社の誰からも追随を許さないのだ。ゆえに、君が選ばれた。まさに、エースの中のエース。この任務に成功した暁には、『プラチナフラットライン』の称号を――」

 …………(ハトの羽根を16分割テクニカル)
 次は、スポットライトテクニカルだよぉ~……(殺意)

「……成功を祈る。なお、潜入に必要なものは自力で調達せよ。手段は問わない」
「そ、そんなこと言われても困るよぉ~!!」

 (羽根を分割されて、鳥肌で走り去っていくハト)

 どうしよう……私、まだセーラー服もカバンも持っていないのに……orz

 090227-04.jpg


(ナレーション)
『雑学がいまいち苦手なすずっちに突如として下った無理指令。果たして、制服と学生カバンを手に入れて潜入捜査の前準備をすることができるのか? あと、忘れかけているようだが、くのいち衣装も忘れるな!

(さってと……今日は日曜だから、スーパーで1人1パック限定の赤卵を買いに行かないと……)』





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。