Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼノっち迎撃記録(前編)
ッリ ・ヮ⌒)ッ「バスが朝着だったから、まず最初に、駅の近くにあるじょいふるで朝ごはんをとったよぉ。それから、旅の疲れを癒してもらおうと思って、湯涌温泉に出発♪」

ノリ川・ヮ・ル 「いきなり奥座敷とは、濃いですね……それに、この看板は何ですか!?」

ッリ >ヮ<)ッ 「小立野(湯涌から8~9キロ)にある名物看板だよぉ☆ 山道のアップダウンを8時間で越えられたら、それでも大したものだと思うけどね!」

ノリ ・ヮ⌒ル 「白鷺の湯を堪能してから9時までお座敷で休憩して、竹下夢二館をのんびり11時まで堪能しました♪」kana01.jpg
ッリ ・ヮ・)ッ 「お昼ごはんは、とり野菜の元祖まつや。初回ってことで、オーソドックスにオリジナルのとり野菜をうどんで締めたよぉ」
ノリ ⌒ヮ⌒ル 「皮なしの鳥胸肉があっさりと野菜に調和していて、健康にもいいですね」

ッリ ;ーヮー)ッ 「それから、セガワールド金沢でのぶさんと合流。ゼノっちと初店対したけど、デジカメ持ち込むのを忘れちゃったから、結果はゼノっちの記事で見てね」
ノリ ;・ヮ・ル 「3Rの奪取でリーチをかけられてからの3連取は、まさに底力でしたね……」


ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「セガワールド金沢を後にして、金沢メトロポリスに寄り道。玄関では、くまきゅーが出迎えてくれたよぉ♪」

ノリ ;・ヮ・ル 「はっきり言葉にはできませんけれど、細部が微妙に違うと思います……」

ッリ ・ヮ⌒)ッ 「ゼノっちはe-pass持ってないってことで、その場でQMA8限定カード(アロエたん&ミューたん)を購入してもらって、その場でキャラメイク&チュートリアル終了。フラス子ちゃんに、新しい妹さんができたよぉ♪」

ノリ ;⌒ヮ⌒ル 「その節は無理を言ってしまい、申し訳ありませんでした」
kana10.jpg


ノリ ;・ヮ・ル 「…………!?」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「名付けはすずっち、キャラ決めは再生ヲタさんだよぉ」
kana02.jpg
リ`・ヮ・´) ノリ ・ヮ⌒ル ッリ >ヮ<)ッ 「「「いざ、勝負っ!!!」」」
kana03.jpg
ッリ川・ヮ・)ッ 「いきなり優勝されちゃったよぉ!?」
ノリ川・ヮ・ル 「まさに、後世おそるべしですね……」
kana04.jpg

ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「お次は、バイパスレジャーランド藤江本店。アケミクを1クレ遊ばせてもらってから、自動販売機でおみくじを引いたよぉ♪」
kana08.jpgkana09.jpg
ノリ ;ーヮール 「……これは、いったい何なのですか?」
ッリ >ヮ<)ッ 「おみくじ本舗の、萌えミクジィ☆ ゼノっちの結果は、こんなのだったよぉ」

ノリ >ヮ<ル 「本館のビデオゲームコーナーは、満喫できましたね♪」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「のぶさんとお別れしてからは、おみやげを買いに箔巧館へ。お箸や日用品はもちろんのこと、金箔張りのゴルフボールなんて変わり種まである所はそうそう見られないよぉ♪」

ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「ディナーは、ゼノっちの希望で8番らーめんになったよぉ」
ノリ ;ーヮール 「この一日だけで、7店ほど見かけましたよね……」
kana16.jpg


ッリ川・ヮ・)ッ 「ラウンドワン金沢で斬ちゃんを紹介して、店対を鑑賞。最終ラウンドで相互リーチにもつれ込む死闘になったけど、『斬ちゃんが自然科学ラス問でうっかり二択ダイブしちゃって、それが通る』という、衝撃の結末だったよぉ」

ノリ ・ヮ・ル 「右の写真は、エキシビジョンマッチの結果です」
kana11.jpg

ッリ >ヮ<)ッ 「今度は、斬ちゃんと3人で店対したよぉ☆」
ノリ ・ヮ⌒ル 「いい試合でしたね。次の機会も、よろしくお願いします♪」
kana06.jpg
kana07.jpg

ッリ *⌒ヮ⌒*)ッ 「それからは、2階の音ゲースペースで1ポプ遊ばせて貰ってから、ゼノっちのアケミクデビューを見届けたよぉ♪」
ノリ ・ヮ⌒ル 「千里の道も一歩からです。がんばってください!」
ッリ ;ーヮー)ッ 「水着マラソンって、クリアトライアルとグレートクリアトライアルを毎回通しても、40クレくらいかかっちゃうからね……」

ッリ ;・ヮ・)ッ 「すずっちホームでおみやげの萩の月をいただいてから、佃屋の加賀野菜プリン試食会を開いたけど……ね……」
ノリ ーヮール 「野菜嫌いのお子様に、というフレーズが似合いそうな一品でしたね」

(左:金時草ぷりん、右:加賀蓮根ぷりん)
kana13.jpg

【後編につづくよぉ】
スポンサーサイト
湯涌名物、ゆずサイダー(?)
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ  「ゆずっち~、湯涌温泉でおみやげ買ってきたよぉ♪」

ノリ ⌒ヮ⌒ル 「チャリティーイベントでおつかいを頼まれたついでに、買ってきてくれたのですね☆」

ッリ ;⌒ヮ⌒)ッ 「湯涌がロケ地のアニメグッズ販売だったんだけど、金沢の奥座敷こと湯涌で、まさか100人以上の人口を一度に見る日が来るとは思わなったよぉ。イベント開始10分後に列についたんだけど、2周目をクリアした時点でラス3。本当に、ギリギリ滑りこめてよかったよぉ」

ノリ川・ヮ・ル 「アニゲ戦線の一端を知らない人でしたら、開始30分後に会場入りしてアウトだったでしょうね」

ッリ ・ヮ・)ッ 「相場は1セット500円だったけど、チャリティーってことで心づけを添えて、みんな千円札を箱に入れてたよぉ。ちょっとした予算オーバーだったけど、喜捨ってことでいいよね」

ノリ ・ヮ・ル 「清く、正しく、跡を濁さず。慢アゲ偉人への道は一日にしてならずです」

ッリ ・ヮ⌒)ッ 「はい、総湯『白鷺の湯』で売っていた、柚子サイダーだよぉ☆」

ノリ ;・ヮ・ル 「……そのデザイン、いつものとは違っていませんか?」
110410-05.jpg


ッリ >ヮ<)ッ 「すずっちイリュージョンで魔改造した、特製ゆずっちサイダーだよぉ♪」
ノリ ;⌒ヮ⌒ル 「叱られても、知りませんからね……」(←ちょっとだけうれしい)
110410-06.jpg110410-04.jpg

(本物のデザイン)
110410-02.jpg110410-03.jpg

ッリ >ヮ<)ッ 「そして、ポスターまでこんな感じに!」
ノリ ・ヮ⌒ル 「萌え町おこしに手を染めた、開湯1300年の温泉郷、湯涌温泉からのレポートでした」
110410-08_20110410223927.jpg
映画の主役になったー
映画の主役になったー(http://shindanmaker.com/108519)

ッリ ・ヮ⌒)ッ 「すずっち診断第8弾はザ・ムービースター☆ ありがちな診断だけど、あえて挑戦してみたよぉ」
ノリ ;・ヮ・ル 「一部に不適切なキーワードが入力されていたような気がするのですけれど……」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「禁止ワードは入れてないはずだよぉ……たぶん」

【6時間後】
110410-01.jpg

ノリ #⌒ヮ⌒ル つ卍「どうして、メイちゃんが成人映画に出演しているのか、ご説明願いたいのですけれど……」

 『太秦まで、くのいち修行に行ってくるよぉ ッリ ;・ヮ・)ッ』 ←置き手紙
いろんなものを載せてみてねッリ ・ヮ・)ッ
ノリ ;・ヮ・ル 「あの……お赤飯はどうしたのですか? まさか、茶碗ごと食べちゃったということは……」

ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「がお~!!」

ノリ >o<ル 「ひゃあああ~っ!?」

ッリ ;⌒ヮ⌒)ッ 「……なんて、そんなわけないよぉ。総当たりマッチで一瞬だけ写る、小道具持ってないシーンだよぉ」

ノリ川・ヮ・ル 「……心臓が、裏返るかと思いました。お姉ちゃんが言うと、冗談に聞こえないですからね」

ッリ >ヮ<)ッ 「手のひらの上に画像を合成したら、いろんなものをすずっちに持たせることができちゃんだよぉ♪」

ノリ ;⌒ヮ⌒ル 「(傍目には、『ごはんちょうだいよぉ』と物乞いしている姿にしか見えないですけれどね……)」
赤飯すずっち03-1



100点とったら、お赤飯♪
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「ゆずっち~♪ 今日のごはんは、お赤飯にするよぉ」
ノリ川・ヮ・ル 「まさか……またしても、何処かのデフォ子ちゃんがお姉ちゃんの犠牲に!?」
110404-06.jpg

ッリ ;⌒ヮ⌒)ッ 「ちがうよぉ。ふくさん家のぱふぇ☆ちゃんがCライテに合格したから、そのお祝いだよぉ」
ノリ ーヮール 「ざっくりとライテ斬りを頂戴した以上は、お返ししないといけませんからね」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「そういった心配りが、ご近所づきあいのコツなんだよぉ♪」
ノリ #⌒ヮ⌒ル 「(全国のデフォ子ちゃんを手当たり次第に襲撃しておきながら、よくそんなことが言えますね……)」
110404-01.jpg110404-02.jpg
110404-03.jpg110404-04.jpg

ッリ >ヮ<)ッ 「それと、QMA8ですずっち史上初かもしれない100点満点げっとのお祝いも兼ねてね☆」
ノリ ・ヮ・ル 「これまでにも、98点台や99点台はありましたけれど、届きそうでなかなか届かなかったのですね。形式は何ですか?」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「理系学問並び替え(レベル2)だよぉ。文字数が4~5文字のが固まってくれたおかげで、全部速答できたよぉ♪ これで、『予習100点満点』の金クマフィーげっと!!」
110404-07.jpg

ッリ ;ーヮー)ッ 「その後、協力プレーにも挑戦したけど、7階でリタイア。敗因のひとつは、『アイテムの使いかたがよく分かっていなかったこと』だから、ここであらためて復習するよぉ」
110404-08.jpg
ッリ >o<)ッ 「まずは、この解説文。使ったアイテムが自動的に回復するものだと思ってたんだけど、あらかじめ購買部で購入しないといけないなんて、どこにも書いてないよぉ」
ノリ川・ヮ・ル「『事前にパセリで購入しておいた』ストック分から、使ったぶんだけ手持ちに補充されるという意味だったのですね。」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「携帯できるアイテムの個数は各アイテムで3個ずつだから、『ボスが登場するフロア数×3個』を持っていれば補充が切れる心配無しってことだね♪」

110404-09.jpg
ッリ ・ヮ・)ッ 「価格の目安は、叡智の書は1個8.3パセリ。解析の天秤は1個3.3パセリ。」
ノリ ・ヮ・ル 「叡智の書が特に役立つ形式は、四択(二択化)と連想(ヒント全開放&三択化)ですね。線結び(1組結ばれる)も、既に分かっているものを結んでから使えば強力なヒントになりそうです」
ッリ >ヮ<)ッ 「一見、使いどころがあまりなさそうな解析の天秤だけど、○×(選択率表示)で叡智の書とセットにしたら、難問でも100%正解できるよぉ。このコンボは、覚えておいて損はないよね」
ノリ ・ヮ⌒ル 「タイピングでは、『最初の一文字』が分かります♪」
ッリ ・ヮ・)ッ 「並べ替えでも最初の一文字が出るから、『2つの単語を作って、どっちが先にくるのか分からないとき』が使いどころだね」

110404-10.jpg
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「通信系のアイテムは2種類。これは、7階以降では重要アイテムになるだろうね」
ノリ ーヮール 「絆のルーペは1個8.3パセリ。たとえ難問続きでも、優秀な人がひとりいらっしゃれば重宝しますし、足を引っ張る心配もありません」
ッリ ・ヮ・)ッ「そして、想伝のメガホンが1個5パセリ。みんなが悩みそうな問題だと、どんどん使おうね。この間は、使い方を知らずに失敗しちゃったけど……」
ノリ ;・ヮ・ル 「参考までに聞いておきますけれど、どのような失敗だったのですか?」
ッリ >o<)ッ 「タイピングで、答えをタイプしてメガホンを使ったんだけど、タイプしただけで解答ボタンを押していなかったんだよぉ(※この状態だと、パートナーのみんなには『考え中』と表示されるだけ)。解答してからも使えると知っていたら、自分の解答ボタンを押して、ボスまで行けてたのに……」
ノリ >o<ル 「よく読むと、通信できるのは『解答』……ファイナルアンサーだけだったのですね」
ッリ`・ヮ・´)ッ 「次はもう、こんな失敗はしないよぉ~」
ノリ ;ーヮール 「間違った答えをメガホンで叫ぶことだけは、自重してくださいね」
ッリ川・ヮ・)ッ 「それは、とっても大事なことだよね……」

110404-11.jpg
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「伝達系アイテムとセットで使用したいのが、1個5パセリの『刻戻しの砂時計』。教えてもらったり、教えられたりしても、入力時間を確保してあげないと時間切れになっちゃうからね」
ノリ ・ヮ・ル 「このアイテムも、自分の解答後にも使用可能なのが嬉しいですね。地味に役立つアイテムですので、多く持っていても損はありませんよ」

ノリ ・ヮ⌒ル 「こうして確認してみると、ただ一緒に解答するだけだったQMA7とは違って、お互いに助け合えるプレーが出来る仕様になっているのですね。アイテム課金はちょっと痛いですけれど、それを差し引いても、面白い仕様だと思います☆」
ッリ >ヮ<)ッ 「予備知識とノウハウが分かったすずっちに、死角はないよぉ。あらためて、初級の塔クリアにチャレンジしてくるね」


【おまけのティータイムセット】
110404-12.jpg
テキストエディタを乗り換えたよぉ
ッリ ・ヮ・)ッ 「すずっちが二次創作の真似ごとを始めた時、テキストエディタはメモ帳を使ってたんだよぉ」
ノリ ・ヮ・ル 「それはまた、古風ですね……」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「でも、折り返しや表示に不満が出てきたから、オリジナルを書き始めた頃には、TeraPadに乗り換えたの」
ノリ ・ヮ・ル 「フリーウェアなら、秀丸ともかもありますけれど……」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「たぶん、すずっちの美的センスに合ってたんだろうね。レイアウトがすっきりしていてあまりスペースを取らないし、起動も早いから、小説の縦書き原稿を一太郎で書くようになってからも、メモ帳がわりにずっと使っていたんだよぉ……今日までは」
ノリ >o<ル 「そこまで愛着のあるツールなのに、どうして乗り換えてしまうのですか?」
ッリ川・ヮ・)ッ 「TeraPadはシフトJISのエンコードで動くソフトだから、第二水準の漢字については、表示・保存できないんだよぉ」
ノリ ;・ヮ・ル 「漢字が『?』になってしまうのは、たしかに困りますね……」
ッリ >ヮ<)ッ 「だから、フリーの多言語エディタを探して、EMEditor Freeに乗り換えることにしたんだよぉ」
ノリ ・ヮ・ル 「unicodeのエンコード形式にもいろいろありますけれど、とりあえずはWindowsのシステムに準拠して、UTF-16LEで保存ですね」
ッリ ;ーヮー)ッ 「四大奇書に手をつけるなら誰もが通る道なんだろうけど、また新環境に慣れるお仕事が始まるよぉ……」
豚さんの頭で、明代の経済を考えてみるテスト
ノリ ;ーヮール 「またしても、意味不明なタイトルですね……」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「金瓶梅の第二十三回に、豚さんの頭を丸ごと買ってきて、とろ火で丸ごと煮込むシーンがあるんだけれど、その頭の代金が銀2銭だったから、どれくらいの値打ちかと思って調べてみたの」
ノリ ・ヮ・ル 「作品の時代背景は、たしか16世紀の明代でしたね」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「そうだよぉ。通貨単位は、銀1両(約37g)=10銭=100分=1000文。十進法だから覚えやすいでしょ」
ノリ ;ーヮール 「江戸時代の日本は十進法ではありませんから、かえって紛らわしいです」
ッリ >ヮ<)ッ 「銀2銭を重量に換算したら、銀7.4グラム。今年の銀相場はおおざっぱに言えば1グラムあたり100円だから、740円くらいって解釈するよぉ♪」
ノリ >o<ル 「本当にそれでいいのですか? 通販サイトで豚頭の価格を見てみたら、1つあたり1800円前後でしたよ」
ッリ川・ヮ・)ッ 「はうっ……昔の豚さんが安かったのか、昔の銀が高かったのか、どっちなんだろうね??」
ノリ ⌒ヮ⌒ル 「私は、『銀が高かった』に1票です。当時は、銀鉱山の開発・採掘・製錬はすべて手作業でしたし、中国は既に銀を自給できなくなって、スペイン経由のメキシコ銀や、日本からの銀を輸入していましたから、相対的な価値が現代よりも高くなってしまうのは、自明の理です」
ッリ ;・ヮ・)ッ 「じゃあ、すずっちは『豚さんが安かった』に1票。当時の畜産なんて、ちゃんとした配合飼料なんて殆ど使ってなかったはずだから、肉の品質はそれほど高くないかわりに、育てるコストは少なくて済んだんじゃないかな……たぶん」
ノリ >o<ル 「それ以前に、考えようにも資料が少なすぎて無理があるのでしょうね。米1石≒1両という文書もありましたけれど、私達には、当時のお米の価値なんてさっぱりですからね」
ッリ ;ーヮー)ッ 「ちなみに、女中として売り出された13歳の女の子は5両、17歳の女の子は10両(第二十四回)。芸者の李桂姐を囲い込む契約料はひと月20両だったけれど(第二十回)、特に取り柄のない女の子の値段を見ても、当時の扱いは殆ど所有物だったことがわかっちゃうんだよね……」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。