Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SW富山大会ファイナルれぽ
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「セガワ富山閉店直前のアンアン大会。今回のルールは4人対戦なのだよぉ☆」
ノリ >ヮ<ル「参加者11名をA~Cブロックに割り振って、各ブロック1位が決勝進出→各ブロックの2~3位をDブロック(敗者復活枠)に回す変則トーナメント形式です!」

ッリ川・ヮ・)ッ 「1回戦は、決勝までは順調に行けたけれど、連想でまなさんに即答されて焼き鳥回避が精一杯だったよぉ」
ノリ ;⌒ヮ⌒ル 「ま、まだ敗者復活戦がありますよ」

ッリ ;・ヮ・)ッ 「敗者復活戦は、決勝テクニカルを選択。最初に誤答に乗じて流れを作れたけれど、リブルさんの的確な押しに追い上げられて20-20の勝負どころで迎えた自然科学。元素記号問だったおかげで、なんとか拾って復活できたよぉ」
ノリ ;・ヮ・ル 「ベタ問でしたけれど、推測があと0.5秒遅かったら負けていましたね」

ッリ川・ヮ・)ッ 「決勝は、1~2Rで大敗したけれど逆転Rで自然科学を回収して前線に復帰。2位で迎えたラス問は、よりによってエンタメ漢文テクニカル。底から☆1差の3位まで追い上げてきたマナマナさんが即押し→ぶっちぎりで1位のしうさんが押しで、残り1枠のまま時間が消費されていく展開になったよぉ」
ノリ ・ヮ・ル 「まなさんが正解だったら、もう押しても間に合いません。☆2差のたーんえーさんは押すしか進出の目が無い状況ですが、思考中ですね」
ッリ ;・ヮ・)ッ 「……四択だけど、たーんえーさんエンタメ得意っぽいから正解されそうな気がするよぉ。押しっ!(ぴこーん☆)」
ノリ ⌒ヮ⌒ル 「四択チャレンジ、いってみましょう♪」

リ ツ 。ヮ ツ。「……外しちゃったよぉ。まなさんも実は外していて、しうさんが単独正解――誤答ペナルティで、たーんえーさんと同☆になって、得失点差で3位予選落ちー!?」
ノリ ーヮール 「たしか、去年のセッツ大会でも同☆の/Jさんにプレッシャー負けして、わからないラス問に突っ込みましたよね。答えなければ得失点差で決勝進出できていましたのに、ね」
ッリ ;ーヮー)ッ 「うん……強い人にもわからない問題はあるのに。きっと、プレッシャーに弱いんだろうね」
130728-01.jpg

ッリ ;⌒ヮ⌒)ッ 「グダグダな戦いかたをしちゃったけど、10人以上の大会ではひさしぶりに入賞できたよぉ」
ノリ ⌒ヮ⌒ル 「富山の皆様、長い間の大会開催ありがとうございました☆ 金沢大会にもぜひ遊びにきてください」

【おまけ】
ッリ >ヮ<)ッ 「ルキヲちゃんとお揃いコスでVサイン。いい脇が撮れたよぉ♪」
ノリ川・ヮ・ル 「なんということでしょう……ダブル○ッチです」
130728-02.jpg
スポンサーサイト
【8/12(月)池袋】夏コミ合わせ(打ち上げ)オフ会
【この記事は、8月12日までいちばん上に掲載されます】

野田紀和さんに代わりまして、今年も不肖すずっちが代役として
主催させていただきます ッリ ・ヮ・)ッ

【日時】
 8月12日(月)で確定しました。
 ※投票は土曜日の1票のみでした。それ以前の月曜日の参加希望者数が一番多かったため、こちらを優先させて頂きます。

 ※当日の連絡には、すずっちのツイッターアカウント(@yuisuzuho)にリプお願いします。
  18時以降は運営に気を取られて気付くのが大幅に遅れる可能性もありますので、
  できるだけ早期のご連絡をお願いいたします。

【スケジュール】
 18:00 池袋GiGO AnxAn筐体のある階に集合。出欠点呼を行います。
  ※名札等、参加者であることが分かるものを用意していただけると幸いです。
 18:20 池袋GiGO 玄関前集合・移動開始
 18:30 会場到着 (~20:30) 

【重要事項】
 昨年はテーブル席のスペースを半分にされて当日の人数収容が限界を超えましたので、
貸し切り可能な店舗に会場を変更しました。
 今年の会場は、カクテルも美味しい創作イタリアンダイニング、COLORSOL Resort Dining (http://r.gnavi.co.jp/gb0d100/) です☆
  ※12人以上であれば、半個室のデッキ席が貸し切り可能です。20人までは着席ですが、それ以上でも立食形式で対応可能とのことです。
  ※途中から来店される方は、お店の方に「ゆい すずほ」名義の会場である旨お伝えください。

 20:30~ 二次会(自由行動)
  ※過去の記録では、参加者の多くが近隣店舗に移動して店対や歓談になるパターンが多いです。

【予算】 3500円パーティープラン(飲み放題込み、計6品)


【参加申し込み方法】
 当記事、またはmixi記事、ツイッター(@yuisuzuho)に、参加する旨のコメントを書き込んでください。

【募集期間】
 前日の8/11(日)までは参加者人数は変更可能とのことです。当日でも数時間前までは
ある程度対応可能ですが、できるだけ早い段階での参加表明を お願いいたします。

※本当に飛び入りの方は、飲み放題プランのみの参加となります。その場合には、みんなの
料理を少しずつ分けてもらう展開になりますので、ご了承ください。


 楽しいイベントになるよう尽力いたしますので、皆様、よろしくお願いいたします。

【参加者】 (敬称略。順次リストアップしていきます)
 ゆい すずほッリ ・ヮ・)ッ
 びっけ*
 九尾のたぬき
 ヤレヤレ君
 T.Ishikawa
 長井透流
 C会長/白河清澄
 わみたん
 越後屋
 勲
ひなビタ♪の舞台考察
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「今更感もあるけれど、公式サイトとFacebookの記事をもとに、ひなビタ♪の舞台になっている日向美地区がどこにあるかを考察してみたよぉ」
ノリ;ーヮール 「私達は北陸人でしたから気付きませんでしたけれど、こうして振り返ってみると公式さんはヒントをばらまきまくっていたのですね……」
ッリ川・ヮ・)ッ 「正直に言うとね……素で、茨城あたりかと思ってたよぉ」

凛ちゃんが図書館で読んだ郷土資料に、尼子という殿様に統治されていたという記事がある。戦国時代に大名クラスの尼子といえば、山陰・山陽地方を支配していた尼子氏を置いて考えられない。

ふるさとグランプリの記事で、ちくわの原料として登場する天神川は、鳥取県を流域としている一級河川。凛ちゃんが電車通学している『天神学園』は、この地名に由来していると考えられる。

・古くからの名産として紹介された「とうふちくわ」は、鳥取県東部で食されている郷土料理。

・咲子ちゃんの商店街紹介で「平安時代の国府から続く歴史ある街」とある。鳥取県にある国府といえば、因幡国(鳥取県鳥取市)と、伯耆国(鳥取県倉吉市)の2つ。このうち、因幡という地名は日向美から電車で約2時間の距離にある地方都市の名前になっているので、消去法で考えると倉吉市が残る。

・さらに、先の記事にある、「日向美地区には歴史的な白壁土蔵がある」という記述で、ほぼ確定。白壁土蔵は倉吉市の伝統的建造物群保存地区にある代表的な文化財であり、倉野川のモデルは天神川の支流である玉川と考えられる。

・以上の情報を総合すると、日向美商店街が位置しているのは倉吉市近郊の、打吹城から玉川沿いに約4キロ離れた区域(城下一里ニ日向美郷ノ兎月堂アリ)。もともと天神川で都市部から分断されていたところに、昭和末期に排他的になった結果として孤立・昭和化した街と考えられる。さくらの地区は、倉吉市の機能補完のために、衛星都市ないしはベッドタウンとして開発された。

・ちなみに、倉吉市にはイオンモールがありません。駅前にショッピングモール「パープルタウン」がありますが、大規模な野外ステージはなく、2Fのアミューズメントにも音ゲー情報は書かれていないので、聖地といえるほどの店舗ではないと考えられます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。