Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白単を組んでみたら…
いつもは入らない店舗に足を運んでみたら、トレード表に「柴原 瑞希、メタトロン、ブランシュ」が出ていたので、今まで出てこなかった白の中核カード、「調理実習、結城望、ナナ」と交換。相手は店員さんでしたが、コンプ直前の3枚だったらしいです。

そして、情欲の赴くままに、戦術構築抜きで使いたいカードだけを詰め込んだ人生初の白単デッキを作成。

・白単適当デッキ(メイド長、モーリー、新名、望ちゃん、ナナ、エントランス・レインボウ、調理実習)
AAA016.jpg



結果は――「6連敗→銀から銅に降格」。こんな記録を打ち立ててしまったら、呆れるというより、もう笑うしかないような気分になってきますが、勝てなかった理由は、きわめて明快でした(↓)

1.追いかけっこ性能の欠如(白青ばっかり使ってたので、追いかけっこだけで敵MBを殴り倒した経験がほとんどゼロ)
2.シヴァ竜巻やメルキセデクetc.といった、防御手段への対策無し(これまで氷漬けにしていたので、他の策は何も考えていなかった)
3.ナナと望ちゃんと新名を使いこなせていない

こんな状態では、勝てる方がおかしいというものです。
白単使いになるのだったら、キャラ同士の連携や役割分担を明確にした上で、本気で練習をやり込んでいく必要がありそうですね。

しかし、成績が毎回こんな調子だったらいくらクレジットを突っ込んでも足りませんので、もうちょっと白青で研究して、プレイヤースキルを上げてからリベンジした方がいいのかも……


[戦績]
1勝7敗(トータル24勝30敗、勝率50.0→44.4%)
ランクポイント 4960P(Majesty)、カスタマイズポイント 1900P




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。