Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タクティクス決勝リーグ結果
 5/27に石川県で開催されたAAA大会、タクティクスの決勝リーグ総当り戦(計3試合)のダイジェストです。
(途中からメモったので、一部あいまいな部分がありますがご了承下さい)


第1戦 ありす vs. 鷹月殿子(敬称略)
[デッキ編成]
 ありす:赤黒(日見呼、栞、カマエル、メタトロン、ルシフェル、応龍、ステルスシステム)
    【コスト:赤4(オルタ5)、黒8(オルタ5)】
 鷹月殿子:黄黒青(ロビン、ラユュー、メタトロン、カマエル、Works273、次元斬、デスルーン)
    【コスト:黄5(オルタ4)、黒4(オルタ0)、青4(オルタ4)】

 赤黒のデッキ特性をフルに活かして勝ち上がったありすさん(県内ランク10位)と、予選1回戦で県内ランク2位のろーたすさんを下して文句なしの決勝進出を果たした県内ランキングトップ、鷹月さんの対戦。

 序盤、ありすさんは日見呼&メタトロンを中央にブレイク、横列隊形でプレッシャーをかけつつ速攻をかけます。一方、3色デッキの鷹月さんはエナジーが溜まるまで、じっと我慢を強いられる展開に。
 鷹月さんは、中盤から主戦力を次々とぶつけますが、ありすさんは栞バリアを巧みに操って主導権を与えません。結局、ありすさんが序盤のリードを手堅く守って1Rを先取します。
 2R。栞と角に篭っているありすさんを、鷹月さんのデス・ルーンが強襲。ありすさん本体は難を逃れましたが、栞を落とすことに成功しました。そして、ダメージがほぼ拮抗した状態で迎えた終盤直前、ありすさんは復活した栞をブレイク。さらにしっかり貯蓄していた応龍&ステルスシステムをダメ押しで発動して、万全の体制で時計を使いきって初戦を飾りました。

第2戦 鷹月殿子 vs. ㊤様(敬称略)
[デッキ編成]
 鷹月殿子:黄黒青(ロビン、ラユュー、メタトロン、カマエル、Works273、次元斬、デスルーン)
    【コスト:黄5(オルタ4)、黒4(オルタ0)、青4(オルタ4)】
 ㊤様:赤緑黒(西王母、ティアマト、シヴァ、メタトロン、メルキセデク、応龍、エナドレ)
    【コスト:赤2(オルタ5)、緑4(オルタ4)、黒4(オルタ0)】

 県内ランク4位、シーグルさんとのメルキデッキ対決を制して勝ち上がった㊤様さんと、捲土重来を期したい鷹月さんの3色デッキ対決。

 1R、鷹月さんはメタトロン&ロビンをブレイクし、ティアマトをブレイクしたばかりの㊤様さんに突っ込ませて自身はエナジー蓄積に専念できる状況を構築しました。一方、㊤様さんは乱戦をティアマトのスキルで凌ぎながら、西王母をブレイク。鷹月さんはカマエルをブレイクして追撃を試みますが、カマエルが暴れる前に、快速メルキ号の発車時刻が訪れます。それからは、西王母の《縁結び》が鷹月さんを列車の進行方向に引き寄せる凶悪コンボが炸裂。鷹月さんはラユュー、works273で駆け込み乗車を試みますが、それが成功するよりも早く、㊤様さんがKO勝ち。

 2R、序盤を取ったのはやはり鷹月さん。2発ほど㊤様さんにヒットを入れることに成功しました。しかし、カマエルにつなぐわずかな時間が足りません。メルキ号が再び牙をむきますが、その停車駅の前に、なにやらとんでもない円陣が浮かび上がってきて……このまま、鷹月さんの次元斬がメルキ号の終着駅になるかとも思われましたが、直後、まるでアクション映画のワンシーンのように、発動した次元斬の中からメルキ号が飛び出してきます(※いったん発車してしまえば、移動中のメルキ号は次元斬をすり抜けます)。そして、メルキ号がカマエル、works273、メタトロンを落とし、ロビンと2人きりになってしまった鷹月さんの目の前で㊤様さんのアタックセンスが炸裂。
 かくして、㊤様さんが2セット連取。メルキ戦術が見事なまでに成功した一例となりました。

第3戦 ありす vs. ㊤様(敬称略)
[デッキ編成]
 ありす:赤黒(日見呼、栞、カマエル、メタトロン、ルシフェル、応龍、ステルスシステム)
    【コスト:赤4(オルタ5)、黒8(オルタ5)】
 ㊤様:赤緑黒(西王母、ティアマト、シヴァ、メタトロン、メルキセデク、応龍、エナドレ)
    【コスト:赤2(オルタ5)、緑4(オルタ4)、黒4(オルタ0)】

 共に1勝して迎えた優勝決定戦。攻防一体の赤黒速攻デッキと快速メルキ号という、旬なデッキ同士が正面からぶつかる試合となりました。

 1R、ありすさんのレティクル&日見呼の速攻をティアマトがスキルで受ける展開。ありすさんは此処でしっかりと2HITを入れてHPでやや優位に立ちます。その後、速攻を最小限のダメージで凌ぎきった㊤様さんは西王母をブレイク。合計パワーの差を生かして、レティクル&日見呼を落とします。直後、ありすさんは第二陣として栞、カマエルをブレイク。さらに1HITを㊤様さんに入れますが、ここでメルキ号が発車体制に。確実に栞を落としてから更にカマエルを落としたメルキ快速モードの前に、ありすさんは孤立無援になりますが、粘りの応龍で再起を図ります。㊤様さんも応龍で対抗して、両者フルHPのまま残り13カウントを迎えることに。しかし、終了直前、㊤様さんのアタックセンスがありすさんにかすりヒット。そのまま時間切れとなって、ダメージ差で㊤様さんが王手をかけます。

 2R、1Rを再現したような展開でメルキ号が発車。栞は巧みにメルキ号の追撃を逃れますが、カマエルが落ちた直後に西王母の縁結びコンボが立て続けに決まり、最後のアタックセンスをしっかりと決めて押し切った㊤様さんがKO勝ち。御本人は「たまたまロュスなどの対策カードと当たらなかっただけ」と謙遜されていましたが、みごと参加者12人の頂点に立ちました。


優勝商品は、以下の通りです。
1位…6色のデッキケースから好きな色のものを1個&勢力別ポスター6種セット。副賞として、レア体育祭×2(※)
2位…6色のデッキケースから好きな色のものを1個。副賞として、レア体育祭×2(※)
3位…体育祭×10枚(笑)

※普通の体育祭カードにラメを被せた魔改造カード。裏返した時に認識されないおそれがあるので、やるならオルタか実戦に使わないコレクションカードにするべし(主催談)


注:ランキングの順位・称号は、5/27 21:41現在のオフィシャルサイトより引用したものです。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
大会ではひとりだけガチなデッキですみませんでした。
シヴァハニやウリエル+デモンブレードなどのデッキが誰一人として使ってないのには
ちょっと驚きました。みなさん勝つ事より
ゲームを楽しんでおられるようでなりよりです。
上の方は中々そうも言ってられない部分があるので(つω`;)
今回はみなさんハマってしまいましたが
上のランクの人には中々決まらないんですよ
あのデッキコンボ(´・ω・`)

また7月くらいに大会開くそうなので今度は御伴を連れて参戦したいと思います。
今回はお忍び参戦だったのでw
2007/05/28(月) 01:07:33 | URL | by㊤様byDUM富山から参戦 (#3aXRcdxk) [ 編集]
>DUMさん

 Dignity離れしていた実力から、サブカであろうことは認識していましたが……富山No.2の君主様だったのですね(((゜д゜;)))

 流行デッキが少なかった理由は私にもよくわかりませんが、石川は2店舗なので、その分だけ他県よりもプレイヤー間の交流が密で、和気あいあいとしているのかもしれません。

>上のランク
 あのコンボでも中々決まらないのですか…(汗)
 実力者揃いの中で敗北ペナルティが-250ポイントだと、おちおち楽しんでもいられないのも頷けます。

 次回は御友人同伴ということで、ますます楽しみになりました。一同、首を揃えて(?)お待ちしております~(^-^)/
2007/05/28(月) 22:32:22 | URL | by結生紗灯 (#BhkiWIsU) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。