Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゅん…そこなんだ…
ミルス「うぅぅ……やっちゃった……」
すずな「どうしたの、ミルスちゃん。かなしそうなお顔でプリン食べてるなんて…」
ミルス「バンナムHDを300株、2070円で買ったのはいいけれど、2170円になったから調子に乗っちゃって、売り機会を逃がしちゃったの。2日続けて買った値段まで下がっちゃったから、機会損失だけで3万円なの」
すずな「???」
ミルス「得することが出来たはずなのに、その機会を見過ごしちゃったってこと。あそこで売っていれば、3万円を得した上に、今日の値下がりでも目押しの機会を狙えていたのにね」
すずな「――もしかして、買ったときよりも下がっちゃったの?」
ミルス「うん……1万円くらいね(汗)」
ちよちゃん「もうダメです~~!! 待望が切望で失望の絶望です~~!!」
すずな「でも、ミルスちゃん。どうして、損切りしなかったの?」
ミルス「だって、逆転の方法があるんだもん。ルートが変わっちゃったくらいで、そう簡単に負ける気はないよ」
すずな「でも、三羽烏(3日続けて大陰線)だから、このまま持ち続けるのは不吉だよぉ;;」
ミルス「すずなちゃん、大事なことを忘れてない? 株は、売った時点で損益が確定するってこと…」
すずな「……??」
ミルス「つまり、まだこの銘柄では、得しても損してもいないの」
ちよちゃん「わかりました。上がるまで待ってから売れば、損したことにはならないんですね(^-^)/」
ミルス「そういうこと。必ず買値よりも高値で売るようにさえしていれば、手間と時間はかかっても、勝率は100%なんだよ。」
すずな「でも、この間の日本一Sみたいに、いつまでも下がる心配はないの? わたし、ちょっとこわいよぅ……」
ミルス「いつになるかはわからないけれど、そう遠くないうちに戻しが来るはずだよ。夏休みには新型ゲーム機の普及が進んで夏休み商戦も大きくなるという予測があるし、特に大きく下がる材料も見つかっていないから、今回の下げも、きっと一時的なものだよ」
マリー「それで、ミルスちゃんはこれからどうするの~?」
ミルス「とりあえず、この反省を生かして、『2万円得したら利食い』っていうルールを決めたから、このラインを上下している三菱重工を売って、その資金でバンナムHDの目押し買いをしようと思ってるの。ここまで急な下がり方をしたんだから、上がるときにも、かなり激しい動きをするはずだよ」




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。