Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タクティクスⅡ結果速報(2回戦~準決勝)
 予想外の参加者数でタイムテーブルが大幅にずれこむことが分かったため、1回戦の終了時点で急遽ルールが変更されました。
 2回戦と準決勝を1本勝負にして、最後の決勝戦だけを3R戦にすることに決定。オルタの温存という選択肢が消えて、さらに激しい戦いへと赴くことになった2回戦進出者8名。熾烈な条件を制して、決勝へと進出したのは……
【2回戦第1試合】
 スラッシュさん vs. ナニカさん

・デッキ構成
スラッシュさん:赤黒
 日見呼、あざか、栞、カマエル、黒ルシ、応龍
 [赤6、黒8、赤オルタ5(総コスト19)]
ナニカさん:青黒
 ジリアン、ルツィエ、メタトロン、カマエル、黒ルシ、デスルーン、りせっとちゃん
 [青3、黒9、青オルタ4、黒オルタ3(総コスト19)]

 開幕、スラッシュさんは日見呼をブレイク。ナニカさんはジリアン&メタトロンをブレイクして1回戦で見せた慣性+圧縮呪文コンボを発動してスラッシュさんに2Hitを入れます。
 残り76カウント、スラッシュさんはあざか&カマエルをブレイク。ジリアン&メタトロンを撃破した勢いで、ナニカさんが追撃に繰り出したルツィエまで手にかける攻勢を見せます。残り57カウント、ナニカさんはこの攻撃をしのぎきるためにデスルーンを発動&カマエルをブレイク。反撃に転じたナニカさんは、残り36カウントでスラッシュさんの日見呼を落として形成をほぼ五分に戻します。そして、両者のHPがほぼ拮抗した状態[スラッシュさん:80%、ナニカさん90%]で迎えた残り30カウントで、2人が揃って黒ルシフェルをブレイク。ますます激しさをました戦いを前に、疲弊していたカマエル×2は同時に限界を迎えますが、この試合で大会が終わるかのような死闘は持てる力をすべて出すことを要求してやみません。残り17カウント、スラッシュさんは栞を、ナニカさんはジリアン、ルツィエをブレイク。ナニカさんはスラッシュさんのあざかを、スラッシュさんはナニカさんのルシフェルを落としますが、ルシフェルが落ちたことで遂に均衡が崩れ、ナニカさんのHPが33%になったところにスラッシュさんの応龍が発動。スラッシュさんが密度の濃い戦いを制して、準決勝進出を決めました。

【2回戦第2試合】
 ポチさん vs. ゆいすずほ

・デッキ構成
ポチさん:青黒
 ミナ、マギナ、メタトロン、カマエル、イァーリス、邪印
 [青6、黒8、青オルタ4(総コスト18)]
ゆいすずほ:白青
 メイド長、新名、歩、ルツィエ、ミナ、調理、デスルーン
 [白7、青5、白オルタ2、青オルタ4(総コスト18)]

 優勝候補ポチさんとの対戦を前に考えた作戦は、「全力で速攻」でした。ポチさんのキャラコストは「3、3、1、3、4」なので、こちらが攻めきれれば勝ち、攻めきれなければ負けという単純な構図です。
 開幕、ポチさんは自分の足元にメタトロンをセット、私はポチさんの足元にメイド長&ルツィエをセット。メタトロンは召喚陣が出現した時点でこちらに突っ込むことを決めたのでダッシュで回避行動をとりますが、ポチさんはメタトロンを逃がす一方で自身はあえてその場に止まり、自らがダメージを受けることでエナジーを蓄積する高等戦術を選択します(←この判断ができるという時点で、既に一枚上手)。こちらも勢いに任せてメイド長でメタトロンを落とし、角に新名ミナをブレイクすると共に、ルツィエを安全地帯にブレイクします。この陣形でポチさんのHPを50%までは削れたものの、エナジーを着実に溜めたポチさんはイァーリス、カマエル、マギナが揃うのを待ってから、スペルライティングで消費コスト2になった邪印で新名ミナ陣を破壊(調理使うの忘れてた…(汗))、新名を落として反撃に転じ、あっという間にHPを五分に戻します。歩ちゃんをブレイクしながら逃げ回る私ですが、ポチさんのいる位置にデスルーンを置いて、自分は篭りに……発動しない~!!? エナジーはちゃんと4あるのに!?(滝汗)
 パニクってる間にイァーリス、カマエル、マギナに囲まれてざくざく削られて、訳の分からぬ間に逃げ回りましたが万事休す。終わってみれば、ポチさんが余裕の準決勝進出です。

 試合後、デスルーン不発に納得がいかなかった私は、「これって、筐体のバグじゃないでしょうか?」と、主催の人に話してみましたけれど、ポチさん&ALLUREさんの御教示によって、その原因が判明。バグじゃなくて、単に、マギナの常時スキルでデスルーンの消費コストが6に上がっていただけだったんですね……orz
 ハイロードにあるまじき大失態。県内アクエリ史に残る(?)赤っ恥をかいてしまいました(///


【2回戦第3試合】
 ALLUREさん vs. ろーたすさん

・デッキ構成
ALLUREさん:赤青
 日見呼、西王母、栞、ミナ、ステラ、邪印
 [赤6、青8、青オルタ4(総コスト18)]
ろーたすさん:白黄
 メイド長、モーリー、光、卑弥呼、ラユュー、次元斬、PSIエクスパンダースーツ
 [白6、黄6、白オルタ3、黄オルタ4(総コスト19)]

 1回戦で牙をむいたALLUREさんの縁結び&ミナのコンボが2回戦でも炸裂。ろーたすさんに試合をさせなかったALLUREさんが準決勝進出です。


【2回戦第4試合】
 つんでれさん vs. しーぐるさん

・デッキ構成
つんでれさん:白青
 メイド長、翼、茗子、マーリン、マギナ、調理、邪印
 [白7、青4、白オルタ2、青オルタ4(総コスト17)]
しーぐるさん:緑黒
 ティアマト、シヴァ、メタトロン、メルキセデク、ウリエル、ブレデモ、エナドレ
 [緑4、黒8、緑オルタ7(総コスト19)]

 中盤、つんでれさんがマギナ、茗子、メイド長でシヴァリア崩しに成功してしーぐるさんのHPを2/3まで削る事に成功。シヴァ竜巻の真ん中に設置した邪印で更に追い討ちをかけてしーぐるさんを残りHP15%まで追い詰めますが、ここからしーぐるさんが底力を見せます。メタトロンとティアマトを落とした後にシヴァ、ウリエル、メルキで猛攻をかけてマギナ、茗子を落として更につんでれさんのHPを残り10%まで削って逆転。つんでれさんは翼、マーリン、メイド長で最後の攻防に臨みますが、これを味方キャラでしっかりカバーしたしーぐるさんが、つんでれさんの逆転を許さず僅差で勝利。準決勝に進出されました。


【準決勝第1試合】
 スラッシュさん vs. ポチさん

・デッキ構成
スラッシュさん:赤黒
 日見呼、あざか、栞、カマエル、黒ルシ、応龍
 [赤6、黒8、赤オルタ5(総コスト19)]
ポチさん:青黒
 ミナ、マギナ、メタトロン、カマエル、イァーリス、邪印
 [青6、黒8、青オルタ4(総コスト18)]

 遠征組 vs. 県内ランカーの構図が鮮明になった準決勝。AAA先進県富山が今回も大会を制するのか、それとも、地元が意地を見せるのか……?

 開幕、スラッシュさんは日見呼を、ポチさんはメタトロンをブレイクしますが、このレベルの攻防ともなれば、意図的なものでない限り、そう簡単にはお互いダメージを入れさせません。このまま、さらにスラッシュさんがあざカマを、ポチさんがマギナ、カマエルをブレイク。わずかにコストが軽かったスラッシュさんがポチさんのHPを10%削って迎えた残り70カウント。あざか棒でポチさんを捉えたスラッシュさんがカマエルでポチさんに連撃を入れることに成功します(ポチさんHP:90%→66%)。残り56カウントにポチさんの邪印が発動、スラッシュさんの立ち位置にセットしますが、スラッシュさんはこれをダッシュで間一髪回避して無傷。残り48カウント、ポチさんはイァーリスをブレイク。あざか、栞を落としますが、スラッシュさんも対抗してルシフェルをブレイク。マギナを落として応龍にかかっていたコスト+2の呪縛を解きますが、ポチさんはミナを降臨させてルシフェルを撃破。開いていたダメージ差をじりじりと詰めて逆転します。スラッシュさんは応龍でHPを1/8から60%まで回復させますが、ポチさんの追い討ちは止まるところを知らず、最終的には回復分以上にダメージを与えてKO寸前まで削ります。2回戦に続き、終盤の爆発力を見せたポチさんが決勝進出に名乗りをあげられました。


【準決勝第2試合】
 ALLUREさん vs. しーぐるさん

・デッキ構成
ALLUREさん:赤青
 日見呼、西王母、栞、ミナ、ステラ、邪印
 [赤6、青8、青オルタ4(総コスト18)]
しーぐるさん:緑黒
 ティアマト、シヴァ、メタトロン、メルキセデク、ウリエル、ブレデモ、エナドレ
 [緑4、黒8、緑オルタ7(総コスト19)]

 残り85カウント、メタトロン&ティアマトに日見呼を落とされたALLUREさんはミナ&西王母の黄金バッテリーをブレイク。しーぐるさんも簡単には決め手を与えませんが、縁結びを回避、牽制しながらミナ爆弾を完全に防ぐのは至難の業で、しーぐるさんは10%ダメージ&ティアマト爆死の被害を受けます。しかし、ここから盛り返せるのがしーぐるさんのすごい所。メルキ、シヴァをブレイクして、ミナがメタトロンを殴り倒した傍らで、西王母を撃破。ここから快速メルキ号(シヴァ付き)がALLUREさんを襲いますが、ALLUREさんは栞をブレイクすると、メルキ号とシヴァ竜巻を見切ってダッシュで避けるかわし技を披露。残り31カウントにはシヴァリア崩しの定番となった邪印で、しーぐるさんのHPを50%まで削ります。残り24カウント、ALLUREさんは日見呼をブレイク、しーぐるさんはここで逆転の切り札であるウリエルを投入。残り10カウントを切った時点で、ALLUREさんは更に西王母をブレイク。しーぐるさんは日見呼を落としてエナドレでHPを60%まで回復させますが、HP80%のALLUREさんを崩しきるには至らず試合終了。ALLUREさんが決勝進出を決めました。

(タクティクスⅡ結果速報、決勝~閉会につづく)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。