Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アロエたんキャラポプマスターへの道(中級編)
 QMAだけでは満足できない、ポップンミュージックでもアロエを究めたい人向けのアロエプレイ講座その3(→入門編初級編中級編上級編

 初級編までの講座ではアロエたんをマイキャラにしてアロエキャラポプを常時設定にする方法を解説しましたけれど、これからはポップン界隈でも難しいと言われているアロエ譜面をどうやって見切っていくかを中心に解説していきます。
●アロエたん攻略0:はじめてアロエたんキャラポプに触れる時の適性レベルは?
 個人差がありますが、ある程度プレイしている人の場合は、「普通のポップ君でクリアできる曲の中で一番難しい曲のレベル」から15を引くといいでしょう。
 例えば、最高レベルが36の場合は、レベル21のやり慣れた曲で練習してみて下さい。
※アロエ以外のキャラポプも経験していない方や、より慎重に始めたい方は20を引いても結構です。

●アロエたん攻略1:おすましアロエたんと、にっこりアロエたん
・これが、音符をアロエたんにした時(アロエたんキャラポプ)でのプレイ画面です。
pop21.jpg
  よ~く見てみると、一見全部同じに見えるアロエたんにも、実は違いがあることが分かります。

 おすまし顔と、にっこり顔――2種類のアロエたんがいるのです。
pop22.jpg pop23.jpg

 さらに観察力の優れた方は、同じラインには同じ表情のアロエたんしかいないことに気付かれたことでしょう。

 この2種類のアロエたんの配置には、キャラポプオプションに共通の法則が適用されています。それは、「おすましアロエたん」は下段のボタン(白、緑、赤)に、「にっこりアロエたん」は上段のボタン(黄、青)に対応している」というものです。本来キャラポプは上段が2Pカラーに対応しているのですが、アロエたんは2Pカラーが存在しないので、表情だけが違っているのです。このようなわずかな差しかないことが、難易度を高めているのです。
※他のキャラでキャラポプを叩くと、1Pと2Pで色が綺麗に分かれていることが確認できます


●アロエたんキャラポプ攻略2:見切る必要のあるアロエたんは?
 上の分類を適用すると、(左右の違いを除けば)アロエたんキャラポプは以下の5種類に分類できます。

アロエたん(白)→おすましアロエたん(端)
アロエたん(黄)→にっこりアロエたん(外側)
アロエたん(緑)→おすましアロエたん(左右脇)
アロエたん(青)→にっこりアロエたん(内側)
アロエたん(赤)→おすましアロエたん(中央)

 このうち、白(端)と赤(中央)はすぐに分かりますので、本当に見切らなければならないアロエたんは、実は3種類(6ライン)しかなかったりするのです。


●アロエたんキャラポプ攻略3:アロエたんの気配を感じるコツ
 アロエたんが分類できたのは良いことですが、アロエたんの表情を読み取るのが大変です。いつもハイスピードオプションを付けているひとは、ここはひとつ、速度を1~2段階落としてゆっくりしてみましょう。

 譜面がちょっと詰まりますけれど、アロエたんが出現してから押すまでに時間的な余裕ができて、アロエたんもゆっくりと降ってきますので残像になりにくくなります。
 私の場合は、最初の頃は「曲のBPM×倍速値=500前後」にして、アロエたんポプの感覚にじゅうぶん慣れてから、徐々に本来の速度に戻していきましたが、曲や譜面ごとに個人差がありますので、いろいろと試して自分に最適な速度を見つけてみて下さい。

 また、曲レベルが上がってアロエたんの数が増えてくると、全てのアロエたんを注視するのが、どうしても難しくなります。この時の攻略方法は、「アロエたんの表情を見る余裕が無い時にも、半ば直感で押せるようになる」が基本になってきます(ノルマで『ファットポップ君』を適用して、「アロエたんを3倍のサイズに拡大することで表情を見やすくする」という奇手もありますが、難易度は大して変わりません。大きなアロエたんで萌えたい方は積極的に活用して下さって結構ですが、まずは基礎固めのつもりで普通のアロエたんポプに慣れましょう。別に、アロエたんは逃げも隠れもしませんので、おっきなアロエたんでプレイ画面を埋め尽くすのは、それからでも遅くはありません)。

 アロエたんの気配を感じる方法の1つは、背景を利用する方法です。プレイオプションの選択によってアロエたんポプを出している場合、アロエたんの背後には相当するラインの色が薄く表示されています。早い話がアロエたんの表情が見えなくても、背景色と同じ色のボタンを押せばいいのです。
 見切りが追いつかない時、「良く分からないけれど、何故か叩けた」ということがありますが、たいていの場合は、この背景色を無意識のうちに利用しているのです。
 この背景色のありがたさは、超チャレンジで「ダーク」のノルマを選択したら実感できることでしょう。


 もう1つは、アロエたん同士の連携を利用する方法です。要は、アロエたん同士の位置関係を利用して見切る方法で、「端の隣は黄色」とか、「黄色から1つ飛んでいる場合は青」という風に、既に位置の分かっているアロエたんを利用するのです。まずは、1つ飛びの位置関係を覚えましょう。これが出来るだけでもかなり楽になります。


●アロエたんキャラポプ攻略4:アロエたんポプのスイートスポットは?
 ポップンは音ゲーなので、アロエたんが判定ラインと重なった瞬間に押すのがお約束ですが、アロエたんの何処が重なったときに押せば良いのか、悩む方も多いでしょう。
 結論から言うと、「アロエたんのおめめがラインに重なった瞬間にタッチ!」が正解です。アロエたんと視線を交わすように心がければ自然とタイミングが合いますので、ハイスピード無しでアロエたんを画面一杯にする時も心配はありません(このポイントは、FATアロエたんでプレイする場合にも有効です)


●おすすめ練習曲
・コアダストビートN(レベル25)[カテゴリ13]
・プログレッシブバロックN(レベル24)[カテゴリ14]
(同時押しが少なく1個押しが間断なく続くので、反応速度を上げるのに向いています)


 最後の上級編では、チャレンジノルマを使用した超絶アロエたんプレイや、トップクラスのアロエたんプレイについて紹介していきます。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。