Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慣れないことをやってみる
今日は久しぶりに府立図書館で調べ物です。
暑い中、自転車で片道40分かけていくのでダイエットになるかもしれませんが、消費エネルギー分だけ食費が増える性質があるので交通費と秤にかけたらかなり微妙です。

で、何を調べていたのかというと、舞台候補のひとつとしての日本の伝統的木造建築について。もちろん、服装とか建築なんていうのはあんまり書き手が出張るべき領域ではない(素人よりも挿絵の人の方が遥かにセンスがいいことが多い)のですけれど、「イメージを明瞭にする必要」、「学術的にあまりにも変な設定の予防」、「本来の姿を知った上でのアレンジ」といった事情から、最低限の調査は必要だと考えています。

で、午後からは本を読みながら知識の補完や新たな興味の対象について検索をかけたりしていたのですが、運がよければ興味深い記事も見つかったりします(下では散々おちょくってますが、文章面では真面目に参考にしています)。

よみがえる桂離宮スピリット

まるで、765プロ謹製の縦スクロールシューティングみたいなタイトルだと思いましたが、きっと気にしたら負けなのです。約四百年を経て時代の周回が一巡し、桂離宮が再び時代をリードするのに違いありません。来年の新作ソフトは「桂離宮クエスト」とか「超桂離宮ボールZ」とか「ブルー桂離宮」などの名を冠した作品がラッシュになるのです。もちろん小さなお子様向けに「桂離宮タイピング」も忘れてはいけません。

こんな駄文を書いているのに、アニゲの新問配信についていけない今日この頃。どうか、すずなのマジックペットが青こうもりになったりしませんように・・・




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。