Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマネカ攻略日記 Part.22~旧校舎防衛作戦
 暁のアマネカと蒼い巨神~パシアテ文明研究会興亡記のプレイ日記その22。
 対地底都市戦まで。相手が相手だけに、負けられないプレッシャーがあります。
 カル以上に謎の存在であるドリル地底人について部室で調査しているアマネカ。遺跡探索歴の長いエアナも存在を知らなかったそうですが、ドリル地底人からブラーンに、アマネカ宛の通信波が届いてきました(マジで超展開するつもりのようです(^_^;)

 アマネカとのコンタクトを求めるドリル地底人が、会合場所に指定したのは新校舎付近のEプラント。この一大イベントにパシ研はフルメンバーで参加。未知との遭遇以来のお約束、楽器演奏によるコミュニケーションに備え、メイルはいつでも吹けるようにスタンバイ。
 タンサーの話によれば、相手は「ドリル型都市に乗って大昔からこの星の近くを掘り進みながら生きてきた」という驚異の生命体らしいですが、果たして、アマネカの叫びに応じて本当にドリル地底都市が姿を現しました(^_^;

 ドリル地底人の要求は、地底都市の進路上にある障害物(ブラーン)を、上下いずれかに200メートル移動させることでしたが、ブラーンを動かせないことが分かったドリル地底人は、あっさりその破壊を決断。オーギの悪い予感が見事に的中しました。

 打倒、ドリル地底人を掲げたアマネカ。ブラーンは地底都市の予想進路を計算させた結果、グリン街、オウール街、帝都中央公園、バレリア街を迷走した末に、アカデミーの旧校舎の地下にいるブラーンに衝突するルートがほぼ確定しました。
 このうち、守らなければならないのは旧校舎だけなのですが、3次元の防衛面を展開することがほぼ不可能な以上、次善策としてこの4箇所にチームを配置することを決定しました。

 第一シフトは、「先発投手には実力者を配置する」鉄則に従って、オーギとメイル。そして、万一の時にはメイルを連れて逃げるよう命令を下したソードフィッシュ。
 第二シフトは、エアナ&フツーくんのお笑いコンビに、万一の時には2人を死守するよう命令を下したミズモ。メインウェポンのエアナに頼った陣営です。

 と、ここまで配置を終えたところで、カルがドリル地底人との共闘を申し出てきました。Eプラントの保護を目的とする“ライブラリ”も、事が明るみに出て社会の混乱を招く前に地底都市を排除する意向。期間限定ですが、カルが仲間になりました(戦闘力は、リエちゃんよりちょっと弱い程度)。

 第三シフトはリエちゃん、トアラ、ズイウン。これについては特に言うことなし。
 最終迎撃シフトは、アマネカとレンザン、それに、どさくさに紛れて加わったタンサー(^_^;

 
 アマネカが最終防衛シフトを構築した直後、ブラーンが各メンバーからの連絡を中継してきました。
 第1防衛ラインはある程度のダメージを与えることに成功したものの、進撃を止めるまでには至らなかった模様。
 第2防衛ラインでは、接触には成功したものの、敵の掘削に伴う崩落で全員が生き埋めに。通信も途絶しましたが、ブラーンが匿名でレスキューに通報。結局、ノーダメージで通してしまったようです。
 第3防衛ラインは本気モードで組んであるだけあって、中枢機関にダメージを与えることに成功した模様ですが、依然進撃は止まらず。

 第2ラインでの人選を悔いるアマネカですが、指導者らしく冷徹な策を選択します。
 レンザンが自爆用に持っていたペネトレイション・プラズマ弾をタンサーに託し、“名誉タンサー会員”に任命されつつ、プラントから退避したアマネカ&レンザン。
 そして、巻き起こる大爆発の轟音――(ギャグキャラだから死にはしないでしょうが(^_^;)

 尊い犠牲を払いながら、アマネカは最終防衛ラインをブラーンの制御ルームに変更。旧校舎へと急行したアマネカでしたが、制御ルームに到着したアマネカを待っていたのは、プラズマ弾の爆発を感知して全てを片付けたグリーペンでした。
 グリーペンの話によれば、ドリル地底人の正体は、パシアテ文明人が作り出した地殻整備用の人工生物。対キングドラゴン用に造られたEプラントガーディアンたるグリーペンの敵ではなかったようです。

 この一件は決して偶然ではない――謎の忠告をして立ち去るグリーペン。どうやら、アマネカの周囲には、常に危険が漂い始めているようです。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。