Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書の日々
東方紫香花のMUSIC CDをバックにしつつ、丸1日かけて第六大陸を読破。さすが、日経の書評面で特別枠を貰った作品だと感嘆する。

今更言うまでも無い精緻な技術考証と鮮やかな人物描写、それでいて周到に設置されていた最後の大仕掛け。自分の描きたい作風に近いとはいえ、全てのレベルにおいて、たった2年の年上とは思えないほどに高く、そして遠い。

実は、開く前からそんな波動を感じるような鬼気迫った未読本が、部屋の本棚にはまだ10冊近くある。輝く風の訪れと、Ermitageを書いている途中に買ったものが多いけれど、文章を書き始めた直後に買ったものもある。これらの本は、いずれも下手に影響を受けたりしてしまわないよう、自分の書いている文章をいったん書き終わるまで塩漬けにしておいたもの。

でも、数年の時間を経た今なら――目指すべき位置を明確にしてくれるからこそ、恐れず正面から向き合える。書きたいものの形ができているから、飲み込まれずに読むことができる。そんな訳で、肩こりと過度の興奮、それに、引越しでちょっとおかしくなった家電のメンテに悩まされる中、至福の時間がただすぎていくのです。

#本が読み終わってもまだ、DVD7本と10本近く積まれているソフトと1.5ヶ月分の日本経済新聞(全部読み直すと恐ろしいことになるので文化面だけ)を効率よく処理するという大仕事が残っているけれど・・・





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。