Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪遠征記①~虚空に遊ぶ
 ネタが無いので、先日大阪に行ったときの記録を放出(1日目、マジスパで虚空を味わうまで)

 大阪に着いたその足で、マイカーデイチケットを購入し、御堂筋線から本町乗り換えで桜橋駅へ。ここから、猛暑の中を「競歩五分」で大阪店に到着。


 初めての人のための解説
curry02.jpg

 メニュー。たくさんあって目移りしますが……シーフードを注文。
curry01.jpg

 頼んでもいないのに、ボトルごと置かれた水。これからの戦いの激しさを暗示しています。
curry03.jpg

 テーブルに常備されているスパイスと、辛味がまろやかになるというマジック酸「マジック酢」(今回は使いませんでした)
curry04.jpg


 店内の内装を楽しみながらしばらく待っていると、ほどなく虚空シーフードが登場。

 店内レイアウトが赤主体なので、こんな色に見えますが……
curry05.jpg

 フラッシュを当ててみると、実際はこんな感じ。カレーに鰹節は初めて見ました。
curry06.jpg

 カレーの定番、サフランライス
curry07.jpg

 ココナツジュースと、トッピングのクイティオ(ライスヌードル)大盛り
curry08.jpg


 スプーンで一口すくって食べてみると……食道に辛さが突き刺さります。辛さレベル的には、ラー油と胡椒で表面を変色させた自家製激辛を彷彿とさせる味。でも、一般の激辛カレーで感じるような辛さではなく、「旨味のある辛さ」なので、かなり食べやすいです。

 とはいえ、汗はどんどん……どこからでも、ひっきりなしに噴き出してきます。スプーンにすくって食べようとすると、顔を伝ってスプーンに入ったり、口の中に汗が滴ってきます(^_^;;;

 順調にライスと具を食べていき、ライス付け合わせのパイナップルとゆで卵を温存した状態でスープに突入。秘密兵器、クイティオ(ライスヌードル)大盛りも投入してしまう。

curry09.jpg


 しかし……スープに突入してからが本番でした。クイティオは粘り気がなくてあんまり美味しくなかったし、予想に反してスープを吸ってくれない。刺激性の成分が揮発してきたのか、目が痛い……涙がにじんできました。泣きながらカレーを食べたのは初めてです;;

 スプーンでの長期戦では心を折られそうな気がしてきたので、器を傾けて一気に流し込んで完食。

curry10.jpg

 甘くて酸っぱいパイナップルが、オアシスに思えました。次いでココナツジュースを流し込みましたが、水で充分な気もしましたので、これは頼む必要なかったかも……


 食べた後、その場から動けなかった。辛さ信号が押し寄せた衝撃で、脳が軽く麻痺したっぽい。これは虚空、まさしく虚空。

ウィンドウ 「ゆいすずほは、うちなるうちゅうといったいになった。 」

 フレンドリーな店員さんらとレジでしばし談笑。遠方から来たと知ると、大変喜んでくれました。
 その後、歩いて桜橋駅へと向かいましたが……ここからがある意味本番でした。

 晴れ渡る大阪の熱気の中、歩くのと同じリズムで虚空が身体を駆け巡る~……orz

to be continued...




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。