Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金沢メトロポリスれぽーと

 金沢駅西にコロナワールドが上陸してきましたので、競合するであろうレジャラン藤江本店ゆめのゆと比較するべく、金沢メトロポリスコロナの湯を偵察してきました。

・立体駐車道から見た裏口
korona01.jpg

・入ってすぐ左側に、メトロポリス直通のドアがあります。
korona02.jpg

・エントランス方面からは、大きな正面ゲートが見えます。
korona07.jpg


・QMAは、2階(メダルスペース)に上る階段を囲むように配置。2台ずつが微妙に分断されており、終始晒されているような気分でした。
korona04.jpg korona03.jpg
 音ゲースペースからは離れていますが、ボリュームはやや小さめ。料金設定は、100円2クレが常識の金沢では割高の1プレイ100円/コンティニュー100円(予習設定は未確認)。平日ゴールデンタイムにもかかわらず、プレイヤーは確認できませんでした。

 ちなみに、センモニと向かい合わせのところにはAn×An(4台、100円1クレ)が横一列に設置。こっちは見た目的に親しみやすいのか、一見さんらしき人も含めて常に1~2台が埋まっている様子でした。

・せっかくですので、記念に一発勝負。(見た目的な意味で)自然科学タイプになりたいのですが、何故か趣味・雑学ばかりが伸びていきます。
korona05.jpg korona06.jpg

・音ゲースペース。DDR、?DX、GD、pop'nと、1台ずつですが一通り揃っています。
 ポップンは100円1クレ(3曲設定)で、ボタンの感度は良好。バネは固くも柔らかくもなく、いたって普通。
korona08.jpg

・試しプレイの結果(エキスパートモード:レベル37ランダム)。疲れていたこともあって、かなり赤いです……
korona09.jpg
(1回目は撮影できず)
 エーゲEX→ヴェネツィアーニEX(ここで6本削られる)→プログレッシブH(やめてええええ!→ラスト直前で撃沈)。4曲目はプログレッシブバロックHだったので、たとえ3曲目を抜けても開始直後に瞬殺されていたと思われます。
(2回目)
 ミスティEX(最後がむずい…)→甘甘H(ひさしぶりにやったらボロボロ)→ポップスアンコールH(前奏で死にかけながらも、線2本からリカバリ)→ジュエリーロックEX(美味しくいただきました)

・汗を流した後は、隣接しているコロナの湯でリフレッシュ☆
korona10.jpg

・館内図はイラストになってます(クリックで大きなサイズ)
korona11.jpg


(以下、コロナの湯のレポート。残念ながら、ここからは写真なしです)
・県庁や明文堂本店から近い。
・26時に閉店してしまうので仮眠は不可能。隣接するアピタベイも24時間営業ではありませんので買い物はお早めに。どちらかといえば夜に弱いので、外部遠征の人は足跡を付けてから藤江に流れることをお勧めします。
・料金面は、通常料金では基本700円+遠赤外線サウナ500円の1200円で、ゆめのゆ(1050円)と同程度。しかし、割引サービス込みで比較すると、ゆめのゆがチラシのクーポンで650円(4時間限定なら450円)まで落ちるのに対し、コロナは遠赤外線サウナの300円券(精算時にもらえる。次回以降使用可能)を使っても1000円なので、微妙に割高。
・風呂のサイズは同じくらい。露天風呂は天然温泉ですが、内風呂は白湯。
・内装は白主体に藍を廃したモノクロ調で、ゆめのゆやテルメ金沢に比べると、やや寂しい感じ。
・炭酸泉は気泡の量が多かったので、ゆめのゆより濃度が高い感触でした(濃度が高ければいいという訳でもないでしょうが、プラシーボ効果は期待できるかも)
・遠赤外線スペースにある薬石ルームは、寝転がると岩塩やゲルマ石が凝った部位を刺激して気持ち良かったです。温度管理スペースは広く、低温(60度)で長時間滞在することができますので、300円の価値はあるでしょう。
・なぜか休憩スペースにクルクルラボあり(2台)。ここでは、脳もリフレッシュしないといけないようです(笑)





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。