Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無心に流し続けるのがコツです
 修正版が出たということで、QMA DSのアカデミーモードをさくさく進めてエンディング(賢者昇格)に到達。
 レジャラン藤江のe-AMUSEMENT SPOTからすずなのデータをダウンロードしましたので、最初からラスボス戦まで「マジックハット(賢者カラー)+スク水」で校内を走り回ってました。

 アカデミーモードでは、校内を歩けたり、他のキャラや先生とのイベントが出来るのは楽しいのですが、対人戦不可でひたすら全COM戦なのが精神的に辛いです。QMA4の組システムを使っていて、優勝で組を上げていけばCOMがくれる石を最大6個まで増やせますが、8枠なので1回のトーナメントでもらえる石の数は最大42個。賢者昇格までは2092個必要なので、最速でも約60戦は対COM戦を続けなければなりません。心を無にして、ひたすら回すのがクリアへの早道。

※ドラゴン組のCOMもSTJで発狂しますが、アケ版と同じく易問や初期形式の回答率が低いので2回戦まで生き残れれば、決勝戦で並べ替えを投げて優勝できます。基本的に、1回戦敗退か優勝の二択……(^_^;
※最強の敵はヤンヤン(書き取り勝負ではヒヨコのオス・メスを見分ける作業を1回、順番当て勝負では麻雀牌にピンズを彫る作業を3回、手伝わされました)
※次に強いのは腐先生(芸能線結びはやめて……orz)
※その次に強いのは転送ゲート前の魔族(順番当ては苦手ジャンルが混ざると辛い)
※ラスボスの自称魔神は雑魚です。本当の魔神と戦いたければアーケードに逝きましょう。

 今はアロエたんのCG回収のためにルキア(PN:みるきぃ/学校名:私立やまぶき高校)のデータを作りましたが、こっちの方はゆっくり進める予定(熱帯はライラにするかもしれないので立ち位置的にも微妙)。

 あと、麻雀牌で思い出しましたが咲-Saki-がアニメ化らしいですね。原作のペースからすると、内容的には県大会終了までと思われます。
 原作は大切に手元に置いている身ですが、企画時点でほぼ全員がキャベツ崩壊している特殊仕様ということで、こっちの方は遠巻きに生暖かく見守っていこうかと……





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。