Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新たなる指令~アンサー学園に潜入せよ(Part.12)
(前回までのあらすじ)
 セーラー服と学生カバンを調達してアンサー学園への潜入に成功したすずっち。
 しかし、この任務は潜入を前提としたものであって、それ自体は目的ではない。むしろ、これからが本番なのだった……


 1ヶ月ほど前にもらった指令では、「アンサー学園中等部に不穏な動きがある。学生として潜入し、隠し通路の位置を特定せよ。」ってあるけど、どうやって探せばいいのかは私が自分で考えなくちゃいけないのかな?

 とりあえず、人がいっぱいいそうな所に行ってみるよぉ~

・あれは……もしかして、噂のヨコハマ大道芸かなぁ?
090422-01.jpg
「今日はたのしいお祭りだよ~♪」 「年に一度のお祭りだよっ」
「ここで立ち止まらなかった奴は損するぞ。これから、このリコーダーを使って最高の大道芸をお見せしよう……」

 
 こんにちは~。お兄さん、アンサー学園の生徒さんだよねっ☆

「いかにもな。俺は“理想の青春”を目指して、日々精進を重ねている」

 私、アンサー学園のことはまだ全然知らないから、教えてほしいんだよぉ~(^-^)

「いいだろう。ただし、アンサー勝負で俺に勝ったらな……」

・あ…あれはまさか、『さわやか青春!』。ボード壁紙にまで気合い入ってるよぉ~
「ふ、そういうお前の知識もなかなかのものだな。グレイトだ」
090422-02.jpg

 私が選ぶのは、もちろんテクニカルだよぉ。

○  10―▽10  ×
    10―  0  ○
    10―▽10  ×
    10―  0  ○
    10― 10  ○
○  20― 10  

・音符2つには苦戦したけれど、最後のグル生スポットライトを見切って勝ったよぉ~
090422-04.jpg

「俺が負けるとは……で、何が聞きたいんだ?」

 アンサー学園のどこかにあるっていう、隠し通路の場所だよぉ~♪

「!!……いい病院を紹介してやろう。見かけによらずいい奴だから、お前の話もよく聞いてくれるはずだ」

 そ、そんなのじゃないよぉ~~~! これは、くのいち同好会の活動の一環で、決してやましいことをしているんじゃないんだよぉ~!(あせあせ)

「ほう、そんな活動ができたのか……(思考中)……忍者とか隠し通路とかいう話だったら、あのおっさんに聞いてみるといい。入学直後にRPG研に入ったが最後、暗黒面に取り付かれてとうとう6年生になっちまったツワモノだ」

・「61才、硬さには自信があるぜ。魔法使いと忍者、剣士、それにおくさんを募集中だ!」
 あの~、私くのいちなんだけど、アンサー学園のどこかにあるっていう隠し通路について、何か知ってたら教えてほしいんだよぉ~
090422-05.jpg090422-06.jpg

「……あんた、“おくさん”は持ってるか?」

 資格だけなら、持っているよぉ。でも、それと隠し通路って関係あるのぉ?

「そうか……このネタは発見に4年も掛かったから普通は絶対に教えないところだが、俺に勝ったら教えてやらなくもない」

 ありがとう! その勝負、もちろん引き受けるよぉ~(やったぁ、最初っからすごくついてるよぉ~♪)

・「ただし、お前が負けたら……その……俺のために味噌汁を作ってくれないか……(///」
 ……………………形式は、テクニカルでいくよぉ~(滝汗)
090422-07.jpg

○   10―  0
○   20―▽10  ×
○   30―▽10 

・ふぅ…………すごく緊迫した戦いだったよぉ~(汗)
090422-08.jpg

「悔しいが、完敗だ……退学になる前に、お前のごはんを食べたかったぜ……orz」

・ごはんはあげられないけれど、ケーキなら持ってるよぉ。私にはこれくらいしかできないけど、もっといい人がきっと見つかるよぉ(^-^)
090422-10.jpg

・「うぅ……こんな、こんな旨いケーキは初めてだ……;; これを持っていけ、俺にはもう必要ない物だ」
090422-09.jpg

 これって、地球儀だよね……何に使うの?

「コイツは3Dマップ機能が付いた優れモノだ。縮尺がグローバルになってるが、調節したらどんなダンジョンでも迷わないぞ」

 すごいよぉ~! GPSを、もっともっと高級にしたような感じかな?

「隠し通路の方だが、残念ながらシティ・アドベンチャーは俺の専門外だ。ただし、ヒントを手に入れる方法なら知っている」

 その方法だけでも十分だよぉ☆ それで、これからどうしたらいいの?

「生徒会に入るんだ。学園のシステムは情報ごとに階層があって、一般生徒にはどうしても閲覧できない階層があるが、生徒会役員限定のパスを使えば閲覧可能な情報のランクも高くなる。最高位の会長ともなれば、学園のかなり深い部分の秘密まで知ることができるらしい。もちろん、その為には年に1回の総選挙を勝ち抜くことが必須条件だがな。ほら、これが今年の募集要項だ

 来月の選挙に勝てばいいんだね! がんばって、行けるところまで行っちゃうよぉ~☆


(ナレーション)
 入学早々、無謀な挑戦を決意したすずっち。
 勝ったら勝ったで、アンサー学園の未来が心配だ……


※今回のスペシャルブラボーさん(勝手に登場させられた人達)
 千晶さん、A×S×Sさん、ティッシュさん、はしろう☆さん




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。