Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンサー学園学芸会みどころチェック~史上初? 乙姫が東京に現れた!
ノリ ⌒ヮ⌒ル 「どんどん紹介していきますよ~。次は、佳南ちゃんが現代の乙姫をダイナミックに演じる過激作、『乙姫100%』です☆」

【配役 (敬称略)】
佳南ちゃん→ 乙姫 兼 水姫(※ミミ子の一人娘にして指名No.1、なぜか乙姫と瓜二つ)(二役)
トムヤムクン→ 女帝ミミ子様
ゆずっち→ ミミ子様親衛隊長『ミミリン』(※いちおう鉄扇使い)
てもちん→ お水娘A,B,C,D……
 (※メジャーデビューを果たした人気バンド「エンタメHERO」のヴォーカル、てもちんクンの早着替えによる
 女装七変化を見逃すな!)
KAKUS→ 癒しを求める常連客『郭さん』(女)。水姫ラヴで散財しまくり、そっくりな乙姫にも当然ラヴ
 (※同性ですけれど、愛に国境など無いのです)
キョン子→ 乙姫と共に戦うカメラマン『希代 京』(男)


ッリ >ヮ<)ッ「赤石路代さんの隠れた名作、『姫100%』を下敷きに思い切った翻案を施したストーリーは、追記に書いてあるよぉ♪」
【あらすじ】
 時は200X年、不況の嵐が吹き荒れる世界では娯楽も安近短がもてはやされ、竜宮城の来客数は危機的な状況に陥っていた。
 この状況の裏に何者かが潜んでいると考えた乙姫(佳南ちゃん)は、水陸両用スクーターで東京へと赴く。

 そこで乙姫が見たものは、付け耳とコスプレで地上の人間を虜にしているクラブ『みみっこハウス』だった!
(※水姫とお水娘が郭さんにご奉仕するシーン。郭さん、水姫にいろんなご奉仕を要求して愛でまくる)

 「みみ……竜宮城にはサカナしかいないからマネしようにもできないよぉ~(泣)」と絶望する乙姫だったが、水族館で偶然知り合った京のアパートを仮住まいとして、みみっこハウスに勝つためのリサーチを開始する。

 初めての温泉を満喫した。
 遊園地のアトラクションで子供達に混じってエキサイトした。
 映画を見て感動した。テレビも最初は94時間連続で視聴し続けた。
 生まれて初めて食べたケーキは病院送りになるまで食べ続けた。
 何もかも、初めて触れることばかりだった。
 でも、こんなに楽しいことがいっぱいあるのに、地上の街の人間たちは、どこかでは淋しがっているような気がしてならなかった。

 そして、夜のネオンの海を泳ぐ乙姫の噂を、みみっこハウス創業者にして夜の女帝であるミミ子が聞き逃すはずはなかった。ミミ子は、乙姫を手に入れるよう、親衛隊長ミミリンに命令する。

 変装したミミリンの毒リンゴであっさりと眠らされた乙姫は、みみっこハウスに連れ去られてウェイトレス服(黒)+メカ耳(電子ロックを解除しないと外せない)を装着させられた上で、おたふくカゼをひいてしまった水姫の代役をさせられることになる。
(※お水娘は気付かないが、郭さんだけは乙姫が水姫とは別人であることに気付く→「どっちかなんて選べないよお!」と1人煩悶モードに移行(笑))

 ここで京が都合良く助けに入ってくる。ミミリンvs.京の格ゲーモードを横目に、乙姫は決着をつけるべくミミ子の居室へと向かう。

※ミミリン&京は闘うコト自体が目的と化してしまって、脇を乙姫が走っていこうが、水姫を抱えた郭さん&それを追う乙姫とミミ子が前面を通過しようが無視。

京 「ここまで俺を燃えさせた奴は久しぶりだ……あんたは、俺の恋人だよ……」
ミミリン 「こんな極上の獲物を見つけられるなんて、今日は最高の一日です……じわじわと、最後にあげる悲鳴の一片の余韻まで残さず味わってさしあげますわ☆」
(以後、2人の戦闘シーンは舞台隅に設置されたモニターからのライブ映像に切り替わり、全てが終わって乙姫&水姫が抱き合う頃にに相討ちになって倒れる(笑))

 途中で間違えて水姫の寝室に入ってしまった乙姫。そこで、乙姫は自分と水姫が双子の姉妹で、ミミ子は離婚した父の元妻であったことを知る。ミミ子は、1人だけ残った娘の水姫と一緒に、地上に竜宮城を作ろうとしていたのだった。

 対峙する乙姫とミミ子。そのどさくさに紛れて水姫を誘拐し、タスマニアに『駆け落ち』しようとする郭さん(ちょ!?)

 この危機を前にして乙姫とミミ子は確執を乗り越え、協力して郭さんを追跡、空港でとうとう追いついたが、水姫は既に機内へと運び込まれていた。

郭さん 「水姫ちゃんは、プライベート機に持ち込んだ水槽に入ってもらっているんだけどぉ……このスイッチをぽちっと押したらゲルルンジュースが流れ込んで、水姫ちゃんがぬるぬるになっちゃうのよぉ~(きゃっ♪)」
ミミ子 「お願い……私はなんだってするから、水姫を離してあげて ノリ >o<ル」
乙姫 「(ミミ子は、本当に水姫……ううん、私の妹のことを……)」

 機転を働かせた乙姫が、「私と水姫、どっちが本当に好きか決めてよっ!」と郭さんに抱きついて動揺を誘った隙に、ミミ子は水姫を救出することに成功。
 この出来事を通して、敵同士になっていた乙姫とミミ子は「雨降って地固まる」方式で都合良く和解。互いに足りなかったものを見つめ直して、再出発することを誓い合った。

 臨海地域に建設されたテーマパーク、『みみっこドラゴンパレス』が史上最大の動員数を記録したのは、竜宮城とみみっこハウスが合併再編してから、ちょうど1年後のことである……(完)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
お疲れ様です。
すばらしい出来になりましたね・・・
感動(?)です。
2009/11/25(水) 20:19:20 | URL | by架空の大空 (#iYPy9JO6) [ 編集]
ノリ >ヮ<ル 「どの組のストーリーも当初の予想を遙かに上回る完成度になっていて、感動が止まらないです☆」
ッリ *⌒ヮ⌒*)ッ 「すずっちは、高校最後の夏休みを注ぎ込んでみんなでクラス劇を作った時のことを思い出したよぉ。あの頃は書き物なんてやってなかったから、背景描きのアシスタントと通行人の担当だったけどね」
2009/11/26(木) 00:39:20 | URL | byゆい すずほ (#BhkiWIsU) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。