Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初クルクルしてきました
 脳トレに若干遅れて入ってきたクルクルラボが100円1クレだった(※)ので気になっていたのですが・・・CNが漢字使用可能とはいえたったの4文字と事前に聞いていたので、一晩ほどかけて考えた末に、ようやく決めて初クルクルしてきました。

※脳トレも最初は200円(コンティニュー200円)だったのが、いつの間にか100円1クレ(カード発行時のみ200円)になってました。アイマスの時はあれだけ値下げ圧力に抵抗していたことを考えると、BGMにクラシックの打ち込み音源を使ったりして製作コストを非常に安価に抑えたことが伺えます。実力派声優やキャラのツボを抑えて中毒性を持たせる反面、システムを徹底的にチープ化している辺りは虹色定期便'97(原作者、来生史雄氏のサイトもお勧め♪)が想起されますが、どうせなら徹底的な低予算の中で作りこみ、昇格システムに感動的なストーリーを織り込むなどして、初期設定から100円2クレで動かすほどの怪作にして欲しかった…!

 プレイの感想はお兄ちゃん×アロエたんの第15夜に書いてしまいましたが、システムが練りこまれているだけに面白いですね。階級は単純な経験値蓄積型なので、どれだけ昇進しても、結果としてナズキちゃんが「生き生きしてきたよ」と褒めてくれる自分の脳に酔うしかないのですが、クルクルパークやアイテムなどの部分で、まだまだ隠れた面白さが潜んでいそうな予感がしますので、今後もちょっとした遊び感覚で手を出しちゃいそうです。

 ごくまれに「CN:結生紗灯(ゆい すずほ)」で顔出してます。これから使っていく筆名で、ネタでも何でもないので誰にも通じないのがちょっと寂しいですが、これから自力で知名度を上げていく予定。

 戦績3-0-1-0で、現在は上席研究員。長所と短所がはっきりしているとがった脳で、アロエたんで表現するならミルスたんタイプ[計画型]。進化形態はボルト&ナット兄妹で、弱点は言語能力だとかw
 雪男マン(北海道クルクルマスター)を倒したら雪ダルマを貰いましたが、雪玉と同じで小説も最後に近づくほど進めるのが辛くなるんですよね…(進行度66%、残83日)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。