Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンアン合成反応式
 習字十級ちゃん(ッリ ・ヮ・)ッ)との謎会話)
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「シクロアワオドリン:環状オリゴ糖の一種」
ッリ ;ーヮー)ッ 「それを言うなら、シクロデキストリンでしょ……」
ッリ ・ヮ⌒)ッつ (にょろぉ~ん)【シクロアワオドリン
ッリ ;・ヮ・)ッ 「なんという珍妙な構造……まるで、ゆずっちみたい」
ッリ *>ヮ<*)ッ 「サイクロヒゲトロリンが君を包接するよ」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「ヒゲを幼素で置換して、サイクロロリンにしてくれたら、おとなしく包接されるよぉ」
ッリ @ヮ@)ッ 「それには、ツインテをリガンドに使うジツインテ白金という高価な触媒が必要だよ。 反応条件もシビアで、失敗すると、ヒゲの痴漢反応が起こって、ツインテがセミロン化しちゃうんだよ」
ッリ ・ヮ・)ッ 「脱ヒゲ反応の経路を使うのは、問題があるみたいだね(特に、希少なツインテを使っちゃうのがよろしくないよぉ)。かわりに、サイクロヒゲトロリンをポニセミロンと反応させる、クロスデフォカップリング反応を使うことを検討してみようと思うんだよぉ」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「私は理科が苦手だから合成は任せたよ。 それで、何が出来るのかな?」
ッリ ・ヮ⌒)ッ 「期待通りに反応が進行したら、反応式は、「サイクロヒゲトロリン+ポニセミロン → サイクロポニトロリン+ヒゲセミロン」になるはずなんだよぉ♪(たぶん)」
ッリ ーヮー)ッ 「ヒゲセミロンは猛毒だね」
ッリ *⌒ヮ⌒*)ッ 「さらっと毒のある十級ちゃんもかわいいよぉ~♪」
ッリ ・ヮ・)ッ 「私は無毒な鉄火好きだよ」
ッリ >ヮ<)ッ 「ポニセミロンのかわりにネギセミロンを使っても、それはそれで、生成物がサイクロネギトロリンになって、ミク好きにはたまらないんだよぉ」
ッリ ⌒ヮ⌒)ッ 「ネギトロ巻きだね」




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
会話がある程度成り立っている・・・。凄いよ・・・。ノリ ・ヮ・ル
2011/05/08(日) 11:23:27 | URL | by満貫メイカー (#-) [ 編集]
有機金属触媒には、触った人にしか理解できない、悲喜こもごもがあるのです……ッリ川・ヮ・)ッ
2011/05/10(火) 00:50:25 | URL | byすずっち (#BhkiWIsU) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。