Lunatical life in broad daylight
へにょ~~~…… リ ツ 。ヮ ツ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みつけたもの、ほしかったもの、
 今日は、学園が地上に降りてから、一番高い場所を見てきたの。

 みんなも知っている通り、学園の中でも特に優秀と認められた生徒は、竜さんが棲んでいる険しい峰を登りつめた先にある瘴気を払いに行かなくちゃいけないの。

 でも、瘴気を吸って苦しがっている竜さんは気が立っていて、お兄ちゃんも、私も、この道は切り開いていくだけでも大変で、先生からも「アロエちゃんには、まだ早かったかな…」って、何度も下のクラスに戻されちゃっていたの。

 先週も、息がだんだん苦しくなって、杖でみんなに「あたし本当に魔導士?」って聞いてみたけれど……みんなが杖で返してくれた言葉を聴いていたら、誰もが、先生を気遣ったり、すごく頑張って戦っていることが分かってきて……お兄ちゃんが「負けるな!勝ち進め!」ってメッセージを贈ってくれた時には、涙が出るほどうれしかった。

 そして――ずっとギリギリでみんなの一番後ろを追いかけて、必死に瘴気を払っていたわたしは、気がついたら、今までに一度も来たことが無い、尾根の上で倒れこんで、空を見上げていたの。戦いはもう終わったみたいで、ここまで残ったみんなや先生も、竜さんが負っていた傷を治したり、瘴気に荒れてしまった山肌にお花や草を植えなおしたりしていて……瘴気を消し去った後に地上をよみがえらせる為のお仕事をしていると分かった時、ようやく思い出すことができたの。「初めて、この組で最後まで戦い抜くことができたんだ」って。

 わたしも、目を覚ますまでずっと側にいてくれたお兄ちゃんと一緒に起き上がったその時、ひときわ大きな竜さんが私達の隣に歩いてきたの。小さい頃に竜さんに噛まれちゃったことがあるお兄ちゃんは、思わず『ぴくっ』て身震いしちゃったけれど…竜さんは、わたしに大きなお鼻をこすりつけると、お口に咥えていたブロンズのメダルをくれたんだよ(*^-^*)

 今日までにも、一番になってもらったメダルはいくつもあったけれど、これは金色じゃなくても、今までで一番辛くて、苦しい思いをするこの組に入らなければ決して貰えない、最高に嬉しいブロンズメダルだったよ♪




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
僕はこのとき、大切なことをアロエから教えてもらったんだ
僕ね…ホントはずっと怖かったんだ。
だけど、そんな情けない姿をアロエに見せたくなかったからずっと黙ってた。
この時も、思わず体が反応しちゃって。
竜の大きな姿を前にしたら、腰が抜けちゃった。

でもね…頑張ったアロエが竜からブロンズのメダルをもらったときにわかったんだ。
「頑張れば、自分の思いを必ず伝えることができる」って(^-^)
だから僕も、あきらめないで頑張るよ!
アロエ、ありがとう♪

そういえばあのときの僕の応援、届いたかな?
届いてるといいな…o(^-^)o



というわけで、せっかくだから繋げてみました(ぉ)
どうも、ナオヤです(^-^)(←前置き長い)

良作ごちそうさまでした♪
やっぱり、私はTONOさんのアロエたんの方が好きだと思ってたり(ゎ)
愛らしいアロエたんの描き方が見事ですから♪

しかし、弱体化してるとはいえそこまで勝ち上がれるのはさすがです(*^-^)b
私も6時~8時にやってるのですが、一向に勝つどころかケルベロスにorz
やはり元たまご賢者なんです(^_^;)

ところで、決勝に行けたということは三桁の魔法石を手に入れちゃいましたかなw
2007/03/12(月) 23:49:14 | URL | byナオヤ (#hdpij16A) [ 編集]
連結ありがとうございます☆
ほんの少しの勇気…それを持ち続けることの大切さが、アロエたんとお兄ちゃんの間では自然に通い合っているのですね(*^-^*)

ちなみに、この後アロエたんは順当に15位、16位をもらって不死鳥さんのお友達になりました(^_^;

>魔法石
先生から貰えたのは、残念なことに80個前後でした。
3位で三桁までいくマッチングだったら、おそらくは1落ちか2落ちで終わっていたと思われます(^_^;
2007/03/13(火) 21:41:25 | URL | byTONO@うさみみ萌え??? (#BhkiWIsU) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。